【スト6】今夜勝ちたいモダンタイプ・春麗攻略

本記事では、『ストリートファイター6』(以下、『スト6』)に登場する春麗のモダンタイプによる基本戦術やコンボをご紹介します。

モダン春麗の強み


モダン適正度:★★★★☆(5点評価)

モダン春麗のメリットは7F発生の地上技であるOD百裂脚がワンボタンで出せるため差し返しに使うことでダメージ効率が大幅に上がるところにある。また、クラシックでは22コマンドでやや出しづらいかった無敵対空技の天昇脚がワンボタンで出せるのも強く、守りも強化されている。各種スーパーアーツも無敵時間や弾抜けに利用できるためモダンとの相性がよくパッド春麗を初めたい方はぜひ練習してみてほしい。

【モダン春麗のとりコレ】
けん制:気功拳(4ため必)、しゃがみ中、3+強
対空:天昇脚
飛び込み:ジャンプ中(めくり)
差し返し:OD百裂脚

【モダンで出せなくなる技】
しゃがみ弱P ※しゃがみ弱Kから連キャンのみ
立ち中K、立ち強K、3強P3強K
ジャンプ弱K、ジャンプ中Pジャンプ強P
行雲流水~弱P、中P、強P

モダン春麗の基本戦術

遠距離はとりあえず弱気功拳(4ため6+弱)を撃って距離を詰めよう。開幕距離ではジャンプに注意しながら気功拳(4ため必)を撃っていき、気功拳を先読みして相手が飛んできた場合は天昇脚(6+必)で対空。気功拳をガードやパリィでやりすごす相手には再度気功拳を撃つなどして、まずは飛び道具と対空技メインで立ち回るのが春麗の戦術となる。

△弱気功拳を撃っては追いかけ対空を狙い、また下がっては気功拳を撃つ。たまにOD気功拳も混ぜると効果的。

△相手が飛んできた際は超強いワンボタン天昇脚(6+必)で対空しよう。クラシック春麗は対空技の使い分けが難しかったのでこれがすぐでるのは非常に助かる

中距離戦では立ち強をドライブインパクトに気をつけながら振っていこう。また、3+強による通称「元キック」も強い。ガードされた場合もー7Fと大きな反撃を受けづらいので強気に足元を蹴っていこう。近めの間合いでは発生の早いしゃがみ中4+中といった技を中心にし、キャンセルドライブラッシュ(66)を仕込んでいこう。ヒット時はドライブラッシュ~立ち中>4+強>強百列脚(236+強)>気功掌(必+強)などでまとまったダメージを奪える。ガードされてた場合はドライブラッシュから直接投げやしゃがみ弱>投げなどで相手の暴れを投げてしまおう。

△異常に隙が少ない元キック。先端であれば反撃が難しいので強気に蹴ってよい。

その他、接近戦ではリーチこそ短いが立ち中を起点とした攻めが強力。立ち中はガードさせて+1F有利になる貴重な技で、その後の立ち弱が暴れ潰しとなっている。立ち弱がカウンターした際はしゃがみ中が繋がるため、スピニングバードキックに繋いでダメージを取ろう。

△接近戦の生命線とも言える立ち中。ここから暴れ潰しの立ち弱、やや強引に一歩歩いての投げなどで攻めよう。

とりこれモダンコンボ

①:しゃがみ中[c]OD百裂脚(ア+必)
②:ジャンプ中>しゃがみ弱・弱>[c]天昇脚(6+必)
③:ドライブインパクト(パニッシュカウンター)>アシストコンボ3(2発止め)>ジャンプ2中Kx3

①は下段のしゃがみ中からのワンボタンコンボ。
②はめくり狙いのジャンプ中からつなげる基本的な連続技。
③はドライブインパクトがヒットした際に狙える簡易的な空中コンボとなる。蹴り上げた相手をジャンプで追いかけよう。

更に上を狙うモダン春麗攻略

モダン春麗ならではの強みを活かす

地上戦では相手の攻撃の空振りを誘ってOD百裂脚(ア+必)による差し返しを狙っていきたい。OD百裂脚は発生7Fかつ前進する技なので差し返しに最適な性能をしており、パニッシュカウンターでOD百裂脚がヒットした場合はしゃがみ中Kが連続ヒットするため、中スピニングバードキック(2ため8+中)やODスピニングバードキック>空中コンボに繋いでダウンを奪える。

△OD百裂脚によるワンボタン差し返しはモダンでは必須のテクニック。パニッシュカウンターをした際は追加入力をしないように気をつけよう

△その他にも最低空空中百裂脚(ジャンプ必)で相手の投げに対してリスクを与える、という守り方もモダンでは簡単にできる。柔道でハメてくる相手をわからせてやろう。

スーパーアーツもモダンならではの使い方が可能。SA1の気功掌(必+強)はワンボタンでで出せる簡易無敵技として使えるので、咄嗟の対空技や中距離からの突進技を見てから落とすことができる。また、SA2の鳳翼扇(4+必+強)は飛び道具に対して見てから弾抜け余裕の性能なので弾持ち相手には意識したい。SA3の蒼天乱舞(2+必+強)は8F発生の初段さえ当てればロック技のため対空や弾抜けなど見てから確定できるポイントが最も多い。

△鳳翼扇(4+必+強)による弾抜けはあまりにも強力。ただし弾速の遅い飛び道具に使うと相打ちしてしまうので蒼天乱舞の弾抜けも活用しよう。

画面端の起き攻め色々

スピニングバードキックやODスピニングバードキック>天昇脚で端へ運んだ際は、相手の起き上がりに合わせて弱気功拳(4ため6+弱)を重ねよう。弾速の遅い弱気功拳を相手の背中に当てるように重ねれば最大で+4Fかつ密着状況で起き攻めを仕掛けることができるので、実用性の高い起き攻めの一つとなる。また、春麗は画面端で投げた後に距離が離れてしまい端から逃げられやすいため端投げの後はア+強重ねを使って起き上がってきた相手をとりあえず黙らせて端から逃さないように攻めよう。

△画面端で投げた後はア+強重ねがシンプルながら強力。カウンター時は構え~中が連続ヒットするので確認をがんばりたい。

その他の起き攻めリスト
画面中央)ODスピニングバードキック(2ため8+弱+中)>中百裂脚(必)>ステステ(+7F)or ~ジャンプ攻撃(詐欺飛び)
画面端)4+強P>強百裂脚>弱百烈脚>~ジャンプ攻撃(詐欺飛び)
画面端)ドライブインパクト>強百裂脚>中百烈脚>~ジャンプ攻撃(詐欺飛び)

モダン春麗の基本コンボ

中級者向けモダンコンボ

④:OD百裂脚パニッシュカウンター(ア+必)>しゃがみ中[c]中スピニングバードキック(2ため8+中)
⑤:立ち中>ア+中[c]ODスピニングバードキック(2ため8+)>中百裂脚(236+中)
⑥:しゃがみ中[c]ドライブラッシュ>立ち中>4+強[c]行雲流水〜前突(214弱~弱)[c]中スピニングバードキック(2ため8+中)
⑦:(画面端)ドライブインパクト(ガード)>強百裂脚(236+強)>強天翔脚 or 中百裂脚(236+中)~ジャンプ攻撃
⑧:立ち中>4+強[c]強百裂脚(236+強)>気功掌(236236+弱)

④はOD百裂脚をパニッシュカウンターさせた際のコンボ。
⑤はODスピニングバードキックを絡めたコンボ。画面端の場合は、ODスピニングバードキック>弱百裂脚>強天翔脚とつなぐといい。
⑥はけん制のしゃがみ中がヒットしていた時にドライブラッシュを仕込んで狙う連続技となる。
⑦は画面端のドライブインパクトをガードさせた後に狙おう。起き攻め重視の場合は中百裂脚から6F詐欺飛びへ。
⑧は立ち中Pによる暴れ潰しや無敵技をガードした際の安定コンボとなる。

上級者向けモダンコンボ

⑨:ドライブラッシュ~しゃがみ中[c]行雲流水~前突(214+弱~弱)>中スピニングバードキック(2ため8+中)
⑩:低空空中百裂脚(空中必)>立ち弱>立ち中>ア+中[c]中スピニングバードキック(2ため8+中)
⑪:画面端)立ち中>ア+中[c]ODスピニングバードキック(2ため8+)>弱百裂脚(236+中)>気功掌(必+強)
⑫:垂直ジャンプ強>しゃがみ強[c]OD気功拳(4ため6+弱+中)>立ち中>[c]ドライブラッシュ~立ち中>4+強[c]ドライブラッシュ~立ち中>4+強[c]強百裂脚(236+強)>弱百列脚(236+弱)>蒼天乱舞(2+必+強)

⑨はドライブラッシュからの下段始動コンボ。リーチが長いためヒット率が高い。
⑩は投げ外しの低空空中百裂脚始動の連続技となる。
⑩は画面端限定コンボ。
⑩はスタン時や倒しきりの際に狙える6000ダメージ超えのコンボとなる。

スト6キャラリンク集

     

スト6モダンキャラリンク

         
The following two tabs change content below.
ナカジマ(コイチ)

ナカジマ(コイチ)

twitter ID:@koichinko
あらゆる格闘ゲームを雑然と遊ぶ浅葉の悪友。
『ギルティギア』シリーズ等、アークシステムワークスの作品では有名プレイヤーとして名を馳せる。密かに、第三回TOPANGAチャリティーカップ『スーパーストリートファイター4』で優勝という実績も。
ソニーコンピューターエンターテイメント主催のイベント”闘神激突”では、格闘ゲームの強いおっさん”闘神”として、『ギルティギアイグザードサイン』で鮮やかなネタ殺しを披露した。

人気の記事

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたいエド攻略
  2. 【インタビュー】前職はゲーム会社社長!?そして小説家へ!謎多き作家「喜多山浪漫」…
  3. 【鉄拳8】今夜勝ちたい準攻略
  4. 【鉄拳8】今夜勝ちたいアズセナ攻略
  5. 【鉄拳8】レバーで覚える山ステ!「ほんもの」と「コツ」を伝授します
PAGE TOP