【GBVS】今夜勝ちたいカリオストロ攻略【season2】

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』(以下、グラブルVS)に登場する カリオストロ のおすすめコンボや立ち回り、アビリティ(必殺技)解説をお届けします。

△シーズン2、2キャラ目となるDLCカリオストロですがハチャメチャkawaiiです。中身がオッサンだと思わなければ愛せます。

グラン カタリナ シャルロッテ ランスロット パーシヴァル フェリ
ローアイン ファスティバ メーテラ ゼタ バザラガ ベルゼバブ
ナルメア ソリッズ ジータ ゾーイ ベリアル カリオストロ
カリオストロの今夜勝ちたい度: 7 (難しいけどフィジカルでいけそう) → 4(今夜勝てませんでした)


【カリオストロの長所】
・ジャンプ中の軌道変化が豊富なので気軽に飛べる
・画面端の設置技を絡めた起き攻めが強力
・ワープを対策していない人には無双できる

【カリオストロの短所】
・発生から無敵になる技がないので切り返しが苦手
・アビリティのリキャスト管理が難しい
・ワープしかない


アビリティ(必殺技)紹介

メヘン(空中可) (236+攻撃 or N+アビリティ)

魔法陣を設置する罠。地上の弱版は足元へ、中版はやや前方に、強版は両方に設置する。相手が魔法陣を踏むと自動で罠が発生する。罠の発生はやや遅いのでジャンプやダッシュで抜けられてしまうので打撃や投げを重ねて択を仕掛けよう。

空中版は頭上に罠を設置する。地上の相手には当たらないものの投げの後に連続ヒットするため投げ択が非常に強力な崩しとなる。尚、空中強メヘンのみ空中再行動可能なので覚えておくとテクい。地上版、空中版ともに打撃で罠を消されてしまうので注意しよう。

スペキュレーション (623+攻撃 or 6+アビリティ)

地面から槍を発生させて相手を打ち上げる技。弱版と強版は手前から、中版はやや遠くから手前側に引き寄せるように槍を出現させる。連続技の中継技に使えるほか、けん制技からキャンセルで出せば暴れ潰しとしても重宝する。

アレクサンドリア (214+攻撃 or 4+アビリティ)

スカートをウロボロスにして突進するカリオストロ版ドライブバースト。先端を当てれば反撃を受けないので立ち回りからガンガン横押しできる。中版はカウンターで壁バウンドを誘発するので画面端付近でぶっこもう。強版はノーマルヒットで壁バウンドなのでコンボのお供に。

スペアボディ(空中可) (22+攻撃 or 2+アビリティ)

銅像を作って移動するワープ技。弱版は後ろにワープするフェイント技。中版は前方に移動する。強版は銅像に攻撃判定がついているため連続技に組み込めるほか、密着でガードさせれば有利な状況を維持しながら攻めを継続できる。空中版は出すだけで対空技を誘うことができるので幻惑効果が非常に高い。82+中+アビで最低空中スペアボディが出せるので覚えておこう。

コラプス生成(ホールド可/空中可) (特殊)

岩を生成して飛び道具を1発だけ受け止めることができる。溜めることで5段階まで岩が強化でき、コラプス発射の性能が強化される。またホールド中に追加入力することでコラプス発射に派生することも可能。

コラプス発射(ホールド可/空中可) (6+特殊、空中で2+特殊 or 6+特殊)

生成した岩を投げつける飛び道具。地上版は3段階目からガードさせて有利になるので有効に活用したい。空中版は軌道を選択できるので使い勝手が非常に良い。対空ずらしや牽制技に取り入れよう。

【奥義】アルス・マグナ (236236+強 or 236+アビリティ)

発生の早い無敵技。ロック距離もそこそこあるので割り込みや連続技に安心して使っていける性能。対空技にもなる。

【解放奥義】あなたもわたしもカリオストロ☆(2336236+特 or 236+特+アビリティ)

こちらも発生が早い無敵技となるがロック距離は短い。連続技で使う場合は距離に注意して使おう。ただ、足払いから入れ込んでも反撃を受けない今夜勝てそうなぶっぱ技となっている。

カリオストロの基本戦術

<主力通常技>
しゃがみ弱…攻めの起点となる重要な技。ヒット時は近中が連続ヒット。カウンター時はしゃがみ中も繋がる。
遠距離立ち強…遠中よりも近い距離で使える強攻撃。3段技なのでヒット確認がかんたん。
足払い(2+特)…空中行動が豊富なのでダッシュ足払いがよく当たる。中メヘン(236+中)を入れ込んでしまおう。
ジャンプ中…横方向にとても長い。空対空はこれで。ジャンプ弱は唯一のめくり判定持ち。
ジャンプ強…下方向に強いので空中スペアボディ後などの主な飛び込みはこの技を使う。

<主力必殺技>
コラプス発射(6+特殊)…相手を動かす飛び道具として優秀。3段階目以上溜めた場合は攻めに使いたい。
メヘン(236+攻撃)…相手の接近を防ぐために散りばめる。空中版は8+アビのワンボタンで出そう。
アレクサンドリア(214+攻撃)…先端を当てれば問題なしの無責任突進技。端付近ではリターンが爆上がりするので中版と強版を適度にぶっぱなそう。
スペアボディ(22+攻撃)…硬直の少なすぎるワープ。密着で使えば有利かつ裏周りの防御崩しになり、守りでは低空強スペアボディから一気に逆転できる今夜勝てる技。

カリオストロの立ち回り

あまり深く考えないで元気に動き回ろう

カリオストロは中距離からのスペアボディ(22+攻撃)による奇襲と適当なアレクサンドリア(214+攻撃)の圧がすごいため開幕から少し離れた中間距離が得意。82+中+アビ入力の低空中スペアボディで接近しジャンプ強で常に奇襲を仕掛けよう。しゃがみ強などで対空を狙う相手に対しては地上の中スペアボディ(22+中)中アレクサンドリア(214+中)に対処できなくなるので大胆に攻めを仕掛けよう。

△とにかく強すぎるスペアボディ。空中版を落とされてもこっちには地上版がある!

接近時はガードさせて有利な下段技のしゃがみ弱を起点に攻めよう。ヒット時はしゃがみ弱→しゃがみ弱→遠立ち弱[c]弱アレクサンドリア(214+弱)をメインに使い、しゃがみ弱→投げ、暴れつぶしになるしゃがみ弱→近中などを使い分けて防御を崩したい。なんか攻めが単調になってきたな、と思ったらガンダッシュから低空強スペアボディ(空中で2+強+アビ)→ジャンプ強を織り交ぜると程よく崩せます。

△投げの対の選択肢として強力な低空強スペアボディ。ヒット後はジャンプ強→着地近中→弱アレクサンドリアとつなげればそこそこのダメージになる。

守りはがんばろう

無敵技が奥義しかないカリオストロは攻め込まれたら基本キツい。端に追い込まれてしまった場合は相手の連係の隙間にカウンター時のみ連続ヒットするしゃがみ弱→しゃがみ中→弱アレクサンドリア(214+弱)で追い払うか、投げに対する一点読みの低空強スペアボディ(空中で2+強+アビ)→ジャンプ強から攻守を逆転しよう。奥義のアルス・マグナ(236+強+アビ)も発生が早く割り込みに適しているのでとりあえず今夜はぶっ放しておきたい。

△画面端で相手の投げを一点読みしたときは低空強スペアボディ!フルコンから起き攻めまでついて一気に形勢逆転できる。

接近戦での固め方

カリオストロはガードさせて有利になる通常技が弱攻撃のみなので有利な状況を作るためにはメヘンをガードさせる以外だと、コラプス3段階目以上(6+D)をガードさせる、または地上強スペアボディ(22+強)をガードさせるのどちらかになる。これらを密着でガードさせた後は投げで6F以上の暴れを潰せるので非常に強力。また画面中央で強スペアボディをガードさせた後は高速裏周りになるので起き攻めなどで直接重ねてから近弱や近中でガード崩しを狙おう。

△おそらく最強の起き攻めであろう密着強スペアボディからの打撃択。画面端に隙間がある時は特にヒット率が倍増するぞ!

セットプレイでキめる

画面端で確定ダウンを奪ったあとは設置技のメヘンを設置して大幅有利な起き攻めを展開できる。いくつかパターンを紹介するのでバレないように使い分けていきましょう。

カリオストロ画面端メヘン重ねセットプレイ


1、~強アレクサンドリア(214+強)→【中・中・中】[c]強スペキュレーション(623+強)→足払い[c]中メヘン(236+中)~オーバーヘッドアタック or 前ジャンプ~ジャンプ強→昇りジャンプ弱(F式)orしゃがみ弱or投げ
基本にして最終系のセットプレイ。足払いから中メヘンを設置して下段、中段、投げの択を仕掛けるだけだが非常に強力。さらにジャンプは詐欺飛びにもなっている。強スペアボディが残っているので凌がれた後の攻め継続もできる。

<ジャンプ強→メヘン→ジャンプ弱 F式対応キャラ>
カタリナ、パーシヴァル、ファスティバ、ローアイン、メーテラ、バザラガ、ベルゼバブ、ソリッズ、ゾーイ、ベリアル

2、~強アレクサンドリア(214+強)→近中[c]強スペアボディ(22+強)→【強・強・強】→強スペキュレーション(623+強)→低空中メヘン(空中で236+中)~近強or投げ
こちらは投げのリターンを最大まで上げたい場合のセットプレイ。投げ後はメヘンが繋がるので近強→弱アレクサンドリア→近中→強スペアボディ→足払い→中メヘンと繋ぎセットプレイをループしよう。

3、~強アレクサンドリア(214+強)→【中・中・中】[c]強スペキュレーション(623+強)→足払い[c]中メヘン(236+中)~前ジャンプ入れっぱ強メヘン(空中で236+強)~下りジャンプ弱[c]空中強スペアボディ~ジャンプ攻撃or打撃
2のセットプレイをより複雑にしただけのセットプレイ。見た目の訳がわからないのでどさくさに紛れて投げてしまおう。今夜のヒット率は最高。

4、~強アレクサンドリア(214+強)→【中・中・中】[c]強スペアボディ(22+強)→昇りジャンプ強[c]空中メヘン(空中236+強)~下り択
展開がめちゃくちゃ早いので崩しに特化したセットプレイ。手が忙しいのでなれてきたら導入しましょう。

その他セットプレイ

受け身不能からの簡易セットプレイ集。覚えておくと勝率アップ間違いなし。

1、前投げ~回り込み~しゃがみ弱重ね
9F発生の無敵技を詐欺れるしゃがみ弱重ね。中央だとリターンが取りづらいので主に画面端で狙おう。

2、(画面中央)しゃがみ弱x2→遠立ち弱[c]強アレクサンドリア(236+強)~中メヘン(236+中)~ダッシュ~投げor遠立ち弱
メヘン発動前にギリギリ投げ重ねが間に合うので初見ガードで固まる相手には投げ。ジャンプで逃げる相手には遠立ち弱を重ねる。

3、(画面中央)【弱・弱・弱】[c]強スペキュレーション(623+強)~一歩歩き~中スペアボディ(22+中)→表裏択
中央の連続技を強スペキュレーションで〆た後は微歩きかその場から中スペアボディで表裏択を仕掛けることができる。空中スペアボディにすれば表裏中段択になるので意表をつこう。

今夜勝ちたい連続技

1.【弱・弱・弱】[c]弱アレクサンドリア(214+弱) or 強スペキュレーション(623+強)
弱始動の基本コンボ。密着しゃがみ弱などから狙っていこう。強スペキュレーション後は中スペアボディから起き攻めへ。

2.しゃがみ弱→しゃがみ弱→遠立ち弱[c]弱アレクサンドリア(214+弱)
下段を刻んでから狙える連続技。弱アレクサンドリア後はダッシュで押し込んで再びしゃがみ弱重ね起き攻めへ。

3.オーバーヘッドアタック(カウンター)→【強・強・強】[c]アルス・マグナ(236236+強)
オーバーヘッドアタックから奥義を狙う場合は強のトリプルアタックか足払いを挟まないとロック距離にならないので注意。解放奥義を決める場合はオーバーヘッドアタック→足払い→あなたもわたしもカリオストロ☆と決めたほうがダメージが高い。

4.しゃがみ強(空中カウンターヒット)[c]中メヘン(236+中)~ダッシュ~しゃがみ強[c]強メヘン(236+強)~ダッシュ~近強(4段目)[c]中アレクサンドリア(214+中)
対空しゃがみ強カウンターからの基本コンボ。一気に画面端まで運べるので決める機会があれば見逃さないように。

5.画面端)しゃがみ弱→【中・中・中】[c]強アレクサンドリア(214+強)→【中・中・中】[c]強スペキュレーション(623+強)→足払い[c]中メヘン重ね
画面端の基本コンボからのセットプレイ。足払い後はまだコンボリミットではないため奥義〆も可能。

6.自分が画面端)低空強スペアボディ(低空で2+強+アビ)→ジャンプ強→近強4段目[c]強アレクサンドリア(214+強)→足払い[c]強メヘン~めくりジャンプ弱~しゃがみ弱orオーバーヘッドアタック
切り返しからのセットプレイ。オーバーヘッドアタックでメヘンに巻き込めるのでリターンが高い。

7.画面端)空中メヘン設置~投げ~(メヘンヒット)→近強(4段目)[c]弱アレクサンドリア(214+弱)→近中[c]強スペアボディ(22+強)→足払い[c]中メヘン重ね
投げからの基本コンボ。直前のパーツで強スペキュレーションを使っているのでこちらのレシピを覚えよう。

8.画面端付近)遠距離立ち強(3段目)[c]強アレクサンドリア(214+強)→しゃがみ強[c]強スペアボディ(22+強)→しゃがみ強[c]強スペキュレーション(623+強)→しゃがみ強[c]あたなもわたしもカリオストロ☆(236236+特)
めちゃんこ減る画面端付近限定コンボ。微妙にキャラ限定とかあるので入らなくても怒らないでください。

9.画面端)空中メヘン設置~近強(4段目)[c]アルス・マグナ(236236+強)→しゃがみ強[c]強スペキュレーション(623+強)→遠立ち強(3段目)[c]強アレクサンドリア(214+強)→強スペアボディ(22+強)
7229ダメージ。決めたらもう優勝でいいのではないでしょうか。

おまけコンボ

10.足払い[c]中メヘン(236+中)設置~しゃがみ弱[c]中メヘン(236+中)→昇り弱メヘン(空中アビ)x4→昇り強メヘン(空中強+アビ)→着地コラプス最大溜め
舐めプコンボからのMAX岩装備!使えるかどうかはわかりません。

スライドショーには JavaScript が必要です。

グラン カタリナ シャルロッテ ランスロット パーシヴァル フェリ
ローアイン ファスティバ メーテラ ゼタ バザラガ ベルゼバブ
ナルメア ソリッズ ジータ ゾーイ ベリアル カリオストロ
The following two tabs change content below.
ナカジマ(コイチ)

ナカジマ(コイチ)

twitter ID:@koichinko
あらゆる格闘ゲームを雑然と遊ぶ浅葉の悪友。
『ギルティギア』シリーズ等、アークシステムワークスの作品では有名プレイヤーとして名を馳せる。密かに、第三回TOPANGAチャリティーカップ『スーパーストリートファイター4』で優勝という実績も。
ソニーコンピューターエンターテイメント主催のイベント”闘神激突”では、格闘ゲームの強いおっさん”闘神”として、『ギルティギアイグザードサイン』で鮮やかなネタ殺しを披露した。

人気記事

  1. 1位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP