【ウマ娘攻略】初心者必見!レースに出すメリット・デメリットとは?

ファン数を増やせば固有スキルがレベルアップ

お世話になっております、ゴジライン『ウマ娘』担当のケンちゃんです。毎日、ウマ娘たちのおすすめ出走レースをリアル競馬のコラムと合わせてお送りしています。

そこで発生する疑問が……

目標レース以外出す意味あるの?

ってことだと思います。

今回は、レースを数多く出すことのメリット・デメリットを現状把握している経験則でお伝えしていきたいと思います。

【▶3/7電ファミニコゲーマー『ウマ娘』対談放送】check!!

◆レースを数多く出すメリット

①ウマ娘のファン数を増やせる
②固有スキルLvを上げやすい
③サークルの総獲得ファン数に貢献
④スキルptを多く獲得

◆レースを数多く出すデメリット

①トレーニングの回数が減る

ファン数を増加させるメリット

レースに勝利をするとファンが増える

現実の競馬ではレースに勝利すると賞金がもらえますが、『ウマ娘』ではファン数が増加します。ファン数の増加量はレースの格によって違い、GⅠレースがもっとも多く、デビュー戦を除くとPre-OP(現実の条件戦)が少ないです。

また、格が同じでもレースによってファン数の増加量が違い、現実の競馬で賞金数が多いレースほどファン数の増加も多いようです。様は、有馬記念、ジャパンカップ、日本ダービーのような比較的有名なレースほど、ファン数の増加量が多いということです。

もちろんこのようなビックレースほど勝利難度が高いので、レース選択が重要になってきます。

▲[GⅠホープフルS]はファン1000人以上など、ビックレースへの出走はファン数による敷居があります。それゆえ、ファン数を増やすのは重要です。

固有スキルレベルがイベントで上昇

以上がファン数システムの基礎、になります。で、ファン数の増加でもっとも重要なのが、各ウマ娘に備わっている固有スキルのレベルアップです。

▲シンボリルドルフの[汝~]のような虹色の枠が固有スキルです。強い。

この固有スキルですが、いずれもそのウマ娘の個性となる強力な効果で、この効果をうまく出すことがレースへの勝利へとつながります。もちろん、レベルアップさせればその効果も強化されるので、さまざまなGⅠ、GⅡレースに出走して勝利することは、そのウマ娘の強さにも直結するわけです。

ちなみに固有スキルがレベルアップするタイミングは固定。

シニア2月前半:バレンタインイベント
②シニア4月前半:ファン感謝祭
③シニア/12月後半:クリスマスイベント

この3つでレベルアップするので、そこまでにGⅠレースを数多く勝利してファン数を多く獲得しておけばいいわけですね。シニア1月からなので、クラシック時代にGⅠをどれだけ勝利できるかが強さに直結する可能性があるとことも意味します。

超課金者のあいだではほかにもレベルアップ方法があるっぽいことをお見かけしたのですが、まだ未確認なので知っている方はゴジラインのTwitterなどでコメントを下さい。

▲ファン数かGⅠ勝利数かは定かではありませんが、しきい値を超えてると発生。満たしていないとスキルptが増加するだけです。

サークルの総ファン数を増やせる

サークルとは『ウマ娘』でのギルドのようなもので、30人で構成されるトレーナーグループです。このサークルには総ファン数という要素があり、各トレーナーの総獲得ファン数が加算されたものがステータスになっています。

1回のプレイでファン数を効率よく増加できれば、仲間のサークルメイトたちにも間接的に恩恵があるということ。

そういった意味でもファン数を増加させることは無駄ではないということですね。

▲こんな風に総獲得ファン数が表示されます。トップサークルの人数はすごすぎますな。リスペクト。

◆ファン数を効率よく増加させるには?

サポートカードの能力の中にはファン数増加率アップ的なものがあります。これを活用することで基礎獲得ファン数に倍率がかかるので、より効率よくファン数を獲得できます。

最重要視する能力では今のところなさそうですが、今後イベントでも役立つ可能性があるので頭の中にとどめておきましょう。

スキルptを多く獲得できる

と着順に関係なくスキルptが獲得できます。このスキルptを使用することで、ウマ娘はスキルを獲得できます。

数多くということは、目標レースだけを狙うウマ娘よりスキル獲得数を増やせるということ。現状、強いスキルなどの組み合わせはまだまだ発見されそうですが、この点もレースを出す使わないで大きな差が出てきそうな予感です。

▲レース終了後はステータスのアップとスキルptの獲得が発生。結構な量をもらえるので、ほどドンドンスキルを装備できます。

レースを数多く出すデメリット

つぎにレースを数多く出すデメリットを紹介していきましょう。

トレーニングの数が減る

レースに多く出すということは、レースの週にはトレーニングができないので自ずとトレーニング数が減ります。また、レースを出すことで画面上の体力メーターが減少するので、お休みを取る回数もちょっと増加するので、その分もトレーニング数が減少する恐れがあります。

これは各パラメータの数値に関わってくるので、『ウマ娘』の強さ自体にも直結します。その代わりスキル獲得数が減るので、トータルはどうなっていくのか……。これはスキルとサポートの組み合わせにもよりますが、今後はバランスが求められそうですね。

レースとトレーニングのバランスが大事

以上のことから現状では、僕は次のような方針で進めています。

◆現状のレース出走に関する方針

ファン数獲得数が多いGⅠレースを重点的に狙う
L固有スキルレベルを上げる
Lスキルptを稼ぐ

レース数は少し絞ってトレーニングもしっかり行う

こんな感じでしょうか。ファン数が多いGⅠレースを数多く狙ってほしいと考えている部分もあり、ウマ娘おすすめ出走レースではGⅠレースを重点的に強くおすすめしています。

もちろん、各ウマ娘ごとに距離適性があるため出走できるレースは自ずと絞られます。特に短距離・マイルまでのウマ娘はファン獲得数が多いジャパンカップ、有馬記念に出走できないため、レジェンドまで登るのはなかなかハードルが高いです。

そうだそうだ。僕の最推しである、桐生院トレーナーのサポートカードを使えばイベントでスキルptを大量に獲得できます。このカードがあればある程度レース数を絞ってトレーニングに回せますね。

▲ウマ娘のことしか興味がないめちゃかわ桐生院トレーナー。いっしょにカラオケ行きたいです。

以上、今回はことへの意味についてまとめてみました。繰り返しになりますが個人的な経験則の部分も多いので、有識者の方は「ここは違うよ!」みたいなことがあったらご教示いただけると幸いです。

また、レース出走に悩む初心者の方々に少しでもアドバイスになれば幸いです。

以上、ケンちゃんでした。ではまた。

◆告知

私、ケンちゃんですが、ゲーム、競馬、声優、ライブの知識が高いレベルでまとまっていることが幸いしたのか、超有名メディア『電ファミニコゲーマー』さんの『ウマ娘』座談会にお呼ばれすることになりました。

リアル競馬ファンにとって『ウマ娘』がどういうものか、どこがすごいのかをお伝えできればと思いますので、ぜひお暇な方はご視聴いただけると幸いです。

いま話題の『ウマ娘』にハマりすぎて仕事がぜんぜん捗らなくて困るので、『ウマ娘』のすごさを語りまくる座談会(仮)をやるぞ!

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

人気記事

  1. 1位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP