【ウマ娘】坂や直線の有無が分かる競馬場の特徴まとめVol.1【東京/中山/京都/阪神/中京編】

東京・中山・京都・阪神コースの特徴とは?

こんにちは、競馬歴20年以上、そしてゲーマーなケンちゃんです。人生で初めて好きになった馬はタイキブリザードです。

▲タイキの勝負服。作者はやまみ(@yamami_san)さん。

今回は競馬ファンにとっては常識かもですが、『ウマ娘』で競馬場を知った方にはよく分からないであろう各競馬場の特徴をまとめてみました。今回は中央場所と言われる東京・中山・阪神・京都、そしてふたつのG1レースが開催される中京をピックアップして解説します。

『ウマ娘』には直線で発動するスキル、コーナーで発動するスキル、そして坂に関するスキルがあるので、各競馬場にあったスキルのチョイスに役立つ予感がしています。豆知識的にどうぞ。

▲写真は東京競馬場直線の坂。ゲームにどう関わってくるかはこれから判明すると思いますが、競馬場再現度はハンパないです。

各競馬場の特徴一覧

現在、日本の中央競馬(JRA)では10ヶ所の競馬場でレースが開催されています。『ウマ娘』に関してもこの10の競馬場+いくつかの地方競馬場が収録されており、その個性・特徴は再現されているようです。

『ウマ娘』的に抑えておきたいのは、スキルにも関わってくる坂の勾配、そして直線の長さでしょう。また、右回り、左回りも含め、ひとまず中央10場の特徴をまとめたのでご覧ください。

そしてコースには芝とダートと2種類あり、これは『ウマ娘』ごとに得意・不得意が設定されています。この芝とダートは距離は同じでも全く競技的には違うもの、と理解しておいていいでしょう。

競馬場
(回り)
主な開催レース
勾配m
直線(芝/ダ) 重要
東京
(左)
日本ダービー
オークス
ジャパンカップ

2.7m
芝525.9m/長
ダ501.6m/長
S
中山
(右)
皐月賞
スプリンターズS
有馬記念
超急
5.3m
芝310m/短
ダ308m/短
S
京都
(右)
天皇賞(春)
菊花賞/秋華賞
マイルCS
超急
4.3m
芝内356.5m/普
芝外473.6m/長
ダ352.7m/普
S
阪神
(右)
朝日杯FS/阪神JF
桜花賞
宝塚記念

2.4m
芝内356.5m/普
芝外473.6m/長
ダ329.1m/普
S
中京
(左)
高松宮記念
チャンピオンズC

3.5m
412.5m/長
410.7m/長
A
小倉
(右)
小倉記念
3.0m
芝293m/短
ダ291.3m/短
C
新潟
(左)
新潟記念
2.2m
芝内358.7m/普
芝外658.7m/長
ダ353.9m/普
C
福島
(右)
七夕賞
1.9m
芝299.7m/短
ダ295.7m/短
C
札幌
(右)
札幌記念 超緩
0.7m
芝269.1m/短
ダ264.3m/短
B
函館
(右)
函館記念
3.5m
芝264.5m/短
ダ260.3m/短
C

※……坂の高低差は最大を表示

▲史実のレースはもちろん、『ウマ娘』オリジナルレースも。さまざまな距離・コースでレースは開催されるのです。

東京競馬場(左/坂:普/直線:長)

※参照:JRA公式ホームページ

東京競馬場の特徴

  1. 芝・ダートともに直線の長さは日本最高クラス
  2. 坂の勾配は緩やかだが、最後の直線の坂が特徴的
  3. 芝2400mの中距離チャンピオンレースが数多く開催

東京競馬場のGⅠレース

フェブラリーS(2月後半/ダ1600m/シニア)
ヴィクトリアM(5月前半/芝1600m/シニア)
NHKマイルC(5月前半/芝1600m/クラシック)
オークス(5月後半/芝2400m/クラシック)
日本ダービー(5月後半/芝2400m/クラシック)
天皇賞(秋)(10月後半/芝2000m/クラシック・シニア)
ジャパンC(11月後半/芝2400m/クラシック・シニア)

日本ダービー、オークス、ジャパンカップと日本のチャンピオンを決めるレースの数々が開催される競馬場。特徴は直線の長さで、芝は525.9mと新潟競馬場に続いて2位、ダートは501.6mと日本一の長さを誇ります。

坂は標準程度ですがあります。最後の直線では高低差2mの坂を超えたあと、さらにゴールまで300m以上あり、ここで数々のドラマが起こりそうです。

ちなみにダート1600mはスタート直後のみ芝。これが『ウマ娘』でどう作用するかは今後判明しそうな予感がします。

中山競馬場(右/坂:超急/直線:短)

※参照:JRA公式ホームページ

中山競馬場の特徴

  1. 直線は短いがゴール前に日本最高の急坂あり
  2. 内回りコースと外回りコースがあり特徴が異なる
  3. 年末最後の長距離レース・有馬記念が開催

中山競馬場のGⅠレース

ホープフルS(12月後半/内芝2000m/ジュニア)
皐月賞(4月前半/内芝2000m/クラシック)
スプリンターズS(9月後半/外芝1200m/クラシック・シニア)
有馬記念(12月後半/内芝2500m/クラシック・シニア)

有馬記念が行われる関東・千葉の競馬場。直線が短く小回りタイプのコースですが、最後の直線に2.2mの急坂があり、これまでに数々の逆転劇がここで発生しています。

内回りコースと外回りコースがあり、内回りに関しては超小回り。コーナーで発揮されるスキルが輝きそうな予感があります。

関東のメイン競馬場ですが、東京競馬場と比べてGⅠが4つしかないのは意外なところ。リアルでは中山大障害、中山グランドジャンプと障害のGⅠレースがあるのですが、これは『ウマ娘』には関係ない余談。

阪神競馬場(右/坂:普/直線:普長)

※参照:JRA公式ホームページ

阪神競馬場の特徴

  1. 内回りコースと外回りコースで直線の長さが変化
  2. 高低差最大2.4mと比較的緩やか
  3. ジュニアの重要レース、朝日杯FS、阪神JFが開催

阪神競馬場のGⅠレース

阪神JF(12月前半/芝1600m外/ジュニア)
朝日杯FS(12月後半/芝1600m外/ジュニア)
桜花賞(4月前半/芝1600m外/クラシック)
大阪杯(3月後半/芝2000m内/クラシック)

宝塚記念(6月後半/芝2200m内/クラシック)

春のグランプリ宝塚記念が開催される関西・大阪の競馬場。中山競馬場と同じく内回りコースと外回りコースがあり、外回りコースは東京競馬場ほどではないが直線が長い。

GⅠレースで考えると、阪神JF、朝日杯FS、桜花賞は直線が長く、大阪杯、宝塚記念は短いと覚えておけば問題ないでしょう。

パワータイプの競馬場のイメージが合ったので意外ですが、坂は最大2.4mとそれほど急坂ではない感じです。ちなみにリアルの競馬では京都が改修工事中のため、2021年は阪神競馬場でのGⅠが満載です。

京都競馬場(右/坂:急/直線:普長)

※参照:JRA公式ホームページ

京都競馬場の特徴

  1. 阪神と同じく内回り外回りで直線の長さが変化
  2. 直線は平坦ですが道中に急坂があり
  3. 長距離GⅠレース、菊花賞・天皇賞(春)が開催

京都競馬場のGⅠレース

秋華賞(10月後半/芝2000m内/クラシック)
菊花賞(10月後半/芝3000m外/クラシック)
エリザベス女王杯(11月前半/芝2200m外/クラシック・シニア)
マイルCS(11月後半/芝1600m外/クラシック・シニア)

天皇賞(春)(4月後半/芝3200m外/シニア)

天皇賞(春)、菊花賞という3000m長のGⅠレースが唯一開催される、関西・京都の競馬場。直線が平坦なので坂があまりないと思われがちですが、向こう正面(ゴールとの反対側)に急勾配があります。

さらに、内回りコースと外回りコースがあり、内回りに関しては小回り。阪神同様にコーナーで発揮されるスキルが輝きそうな予感があります。

開催されるGⅠレースの中では秋華賞のみ内回りで直線が短い点に注意。育成中のGⅠレースの中では制覇しやすいイメージはありますが、差し、追い込みは難しいのかもしれません。

中京競馬場(左/坂:急/直線:長)

※参照:JRA公式ホームページ

中京競馬場の特徴

  1. 芝・ダートともに直線が400m以上と長め
  2. ローカル(?)とは思えないほどの急勾配
  3. GⅠは短距離の高松宮記念とダートのチャンピオンズC

中京競馬場のGⅠレース

高松宮記念(3月後半/芝1200m/シニア)
チャンピオンズC(12月前半/芝2000m/クラシック・シニア)

東海・愛知県にある競馬場で、かつては小回りかつ坂も緩かったが、コース改修とともに直線は長くなり、急勾配の坂が誕生しました。

かつてはローカル競馬場でGⅠは開催されていませんでしたが、短距離王決定戦の高松宮記念、そしてダートの王者を決めるチャンピオンズCが開催されています。

スパイラルカーブと呼ばれる急なコーナーが特徴のコースで、時期によっては外枠が大幅に不利になるケースも現実ではありますが、『ウマ娘』ではどうなっているのか気になるところです。

チェックすべきは左右、直線、坂

以上、関東関西の4競馬場と中京競馬場についての大まかな特徴をまとめてみました。なんとなくは把握できたでしょうか。

繰り返しになりますが、『ウマ娘』はアニメ同様かなり細かく競馬に関して再現されている印象があります。あの再現度を考えると、競馬場に関しても細かく設定されていると見ていいはず。

そして、このコース形態は各ウマ娘たちのスキルにも関わってくるので、表を参考にしながらスキルを組み立ててもらえると嬉しいです。

それでは、また次回。

スペシャルウィークとサイレンススズカ

▲1994年から競馬を見ている身としては、現実と娘たちのリンクしている姿を見るだけで涙なのです。タイキブリザードはよ。

 

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

人気の記事

最近の記事

  1. 【読み物】25年前にフラれたヒロインを攻略するため、『ポケットラブ ~if~』に…
  2. 【広がる輪】ここ10年で最高の格ゲーeスポーツ元年到来!?スト6×VTuber×…
  3. 【超おすすめ】『DEAD OR ALIVE6』がセールになったら、友達誘って「始…
  4. 【キャラ選びガイド】簡単なのは?強いのは?『鉄拳8』のキャラクターをざっくり紹介…
  5. 【連載企画】「喜多山浪漫」先生インタビュー第二回:小説用の楽曲をオカモトタカシ先…
PAGE TOP