ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【ウマ娘】ライスシャワー(CV:石見舞菜香)のおすすめ出走レース攻略【中・長】

      2021/03/04

競馬初心者向けおすすめ出走レース紹介

こんにちは、競馬歴20年以上、そしてゲーマーなケンちゃんです。人生ではじめてリアルで見たレースは、ジェニュインとタヤスツヨシがルイジアナボーイに逃げ切られた1994年若葉Sです。

▲タイキの勝負服の自画像。

20年以上の競馬ファンの僕自身JRAのOP、重賞(GⅠ、GⅡ、GⅢ)はだいたいの開催時期は頭に入っているので、僕が使用しているウマ娘ごとのオススメローテーションを紹介していきます。

そんなわけで、今回は漆黒のハンターとして敵役を担ったライスシャワーのおすすめ出走レースを、リアル競馬をある程度リスペクトしながら紹介していきましょう。

◆ライスシャワーのポイント

  1. 出走すべきレースは2000m以上のGⅠ、GⅡ
  2. 天皇賞(春)を乗り越えたらスピードトレーニング
  3. ラストの有馬記念があまりにも難しい(泣)

ライスシャワーのステータス

漆黒のハンター・ライスシャワー

◆競馬界のライスシャワーとは?

リアルシャダイという長距離が得意な産駒を多数出す種牡馬の仔として誕生。3歳春まではイマイチな成績だったものの日本ダービー2着で開眼。

菊花賞では三冠を賭けたミホノブルボンを破り、1993年の天皇賞(春)では三連覇をかけたメジロマックイーンを破るなど、記録がかかったレースでこそ力を発揮するタイプだった。

4歳の天皇賞(春)以降はスランプに陥ったものの、2年後、1995年の天皇賞(春)で華麗に復活。真のヒーローとして活躍が期待された矢先、次走の宝塚記念のレース中に骨折して非業の死を遂げた。

主戦ジョッキーは的場均。

◆GⅠ勝利
菊花賞、天皇賞(春)(1993、1995)

◆JRA賞受賞歴
JRA賞特別賞(1995年)

天皇賞、菊花賞という3000m超のレースを3勝している生粋のステイヤー(長距離ランナーの意)。マイル以下の適正が低いので、目標レース以外は常に2000m以上のレースを意識してねらいましょう。

スキルの[直滑降][登山家]は坂の上り下りで効果を発揮する。これは坂の勾配が厳しい京都3000m、3200mを勝ちきったところから反映されてそうですね。

ライスシャワーのおすすめレース

クリア難易度【S】

◆1年め レース名 距離 重要度
6月後半 デビュー戦 ダ1600m S
11月後半 京都ジュニアS G3 京都芝2000m B
12月後半 ホープフルS G1 中山芝2000m A
◆2年め ジュニア      
3月後半 スプリングS G2 中山芝1800m S
4月前半
4月後半
皐月賞
青葉賞
G1
G2
中山芝2000m
東京芝2400m
A
5月後半 日本ダービー G2 東京芝2400m S
9月後半 神戸新聞杯 G2 阪神芝2400m B
10月後半 菊花賞 G1 京都芝3000m A
11月後半 ジャパンC G1 東京芝2400m A
12月後半 有馬記念 G2 中山芝2500m A
◆3年め シニア      
3月後半 大阪杯 G1 阪神芝2000m A
A
4月後半 天皇賞(春) G1 京都芝3200m S
6月後半 宝塚記念 G1 阪神芝2200m S
10月後半 天皇賞(秋) G1 東京芝2000m A
11月後半 ジャパンC G1 東京芝2400m A
12月後半 有馬記念 G1 中山芝2500m S

※赤字……目標レース※黒太字……抑えたいおすすめレース、※B以下…スキップしてもOK

ライスシャワーのポイント

リアルの再現をある程度考えつつのローテーション提案。

前述の通り、マイル以下の適性が低いので芝2000m以上のレースに絞りたいところですが、ジュニア3月後半のスプリングSが芝1800mとマイル……。ここはスピード系トレーニングでスピード値を鍛えて乗り越えたいところ。そこからは菊花賞に向けてスタミナもトレーニングしていきましょう。

目標レース最初の難関はメジロマックイーンとの対決となる天皇賞(春)1着。スピードは400、スタミナは500程度まで育成しつつ、しっかりとスタミナ回復系のスキルを抑えておけば現状突破しています。

そしてさらに難しいのがラストの目標、有馬記念1着。天皇賞後はスピード値を鍛えつつ、中山芝レースに向くコーナー系、坂適正、中山適性をフォローして万全の状態で迎えたいところですね。

ウマ娘ライスシャワー

▲『ウマ娘』はリアルのifも再現できる。あの宝塚記念も乗り越えたい。

あの因縁の宝塚記念を突破しよう

というわけで第3回はライスシャワー。手持ちのウマ娘のなかでは最難関です。ジュニア時の菊花賞は3着でいいのでミホノブルボンに負けても突破できるのですが、マックイーンとの直接対決は勝利のみ……。これが現実。

アニメでもライスシャワーの敵役としての葛藤は非常に見応えがありました。せめて『ウマ娘』の中ではあの宝塚記念を突破させてあげたいですね。

それでは、また。

ライスシャワーのおすすめレース

▲ライスシャワーで好きなのが2回めの天皇賞(春)。もう誰もが終わったと思っていたところの激走で1着。ヒーローを倒し続けた馬は、ファンの彼に対する諦めも打ち砕きました。

The following two tabs change content below.

 - ウマ娘