ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【ポケモンGO】浅葉日誌01.徳島のオタクvs東京のオタク

   

『ポケモンGO』がリリースされて2日目の昼。
徳島県をぐるぐると歩き回ったことで久々の筋肉痛になり、その痛みに健康の芽生えを感じていたおれは、クーラーの効いた部屋でインターネットの海を漂っていた。徳島に出現したポケモン情報をSNSから収集することで、夕方からの散歩に備えていたのだ。
『ポケモンGO』のサービスイン日にたびたび見かけた、「『ポケモンGO』、田舎と都会の格差が酷い」といったまとめサイトの記事の中に、おれの住む徳島の地図が出てきたときは先行きが不安になったものの、市内に出ればポケストップも多く、歩き回るだけで、いろいろなポケモンを捕まえることができた。

△徳島

△まとめサイト等でも”田舎”扱いの徳島ですが、市内にいけばジムやポータルがそれなりにあります。

初日に手に入れたポケモンの数は17種類。
徳島でも、ゆったりと遊んでいけるのだ。
そう思っていたとき、ミズシナから連絡が入った。

ミズシナ「『ポケモンGO』、徳島でポケモンとれてるの?
おれ「17種類くらいかな。昨日の夜ちょろっと散歩した感じでは」
ミズシナ「浅葉、おめえ、オワったぞ。このゲームばかりは、おれの住む東京の地の利に勝てん。おれはもう30越えとる
おれ「昨日、そこまで歩いてないし。徳島でもカビゴン出たって報告あるし」
ミズシナ「あんた、それでいいわけ?おれは集めることに狂ってる浅葉が見てえんだよ。思い出せ、『ラブプラス』のキャンペーンで熱海のグッズを買い占めんばかりの勢いで買った夏の日を」

どこかで、自分に言い訳していた。
徳島で、ゆっくり遊べばいい。
そう思っていた数分前までの自分がガラガラと崩れていく。

ミズシナ「江の島にはラプラスが出たらしい。新宿御苑はピカチュウの巣になってて、上野公園はブーバーの巣だよ。あなた、ピカチュウ持っておる?」

△

△上野公園では、いとも簡単にブーバーが手に入るという。徳島では、なかなか出現しないレアポケモンだ。

おれ「最初の御三家選ぶところでちゃんとピカチュウにしたし……」
ミズシナ「御三家ってなんだっけ
おれ「今、完全にキレたわ。御三家通じねえやつに『ポケモン』で負けてられねえ」

御三家:多くの『ポケモン』シリーズで最初に選択することになる三種類の属性をもつポケモン。『ポケモンGO』では、初代『ポケットモンスター』の御三家である、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメを指す。

△御三家すら知らずに『』

△御三家すら知らずに『ポケモン』で煽りを入れてくる男・ミズシナを滅ぼす旅が始まります。

ミズシナ「キレても、そこ徳島でしょ。人と情報の集まる街、東京だよ。おれがいるのは」
おれ「東京も日本だろ。繋がってる。世界はひとつだ」
ミズシナ「おめえ、まさか」
おれ「徳島のポケモンで足りなかったら、京都経由して、東京いくわ」
ミズシナ「このサイコパスが。上等だよ。おれは東京だけでおめえを”わからせる”」
こうして、おれたち二人だけの戦いが始まった。
7月末現在、日本で集められるポケモンの種類はおそらく、142種類。

7月26日現在、『ポケモンGO』のポケモン数
現在、日本の『ポケモンGO』で手に入れることができるポケモンの数は142種類。初代『ポケットモンスター』の数にあわせて、総数は151体といわれているが、サンダー、フリーザー、ファイヤー、ミュウ、ミュウツー、メタモンは全世界でいまだ未確認。加えて、地域限定のポケモンとしてケンタロス(北米)、バリヤード(ヨーロッパ)、ガルーラ(オーストラリア)が存在する。アジア圏限定のポケモン・カモネギは全国的に出現が確認されている。

だとすれば、これを先に集めきれば、相手を”わからせる”ことができる。
煽られたこの日に、荷物をまとめて東京に旅立つことも考えたけれど。
いまはまだ、徳島の力を信じたい。

△怒りに任せて徳島をひたすら歩き回っていたら、カビゴンとポニータに出会いました。徳島、まだまだ戦えます。

△怒りに任せて徳島をひたすら歩き回っていたら、カビゴンとポニータに出会いました。徳島、まだまだ戦えます。

今週末時点で、ミズシナに大きく引き離されていた場合、マサラタウンに別れを告げたサトシの気持ちになって、東京行きの飛行機に飛び乗ります。

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

 - ゴジライン記事

【浅葉のゆるグラブル】第12回『お友達団、古戦場予選Aランク通過』
【MAAB】『ミリオンアーサーアルカナブラッドステージ@ニコニコ超会議2017』レポート
【ストリートファイターV】今夜勝ちたいエド攻略Verβ
【PSO2】バトルアリーナ エンブレム争奪戦プレイガイド・東京編
【PSO2】今夜勝ちたい”EP4ストーリー外伝「決闘」”、ファレグ戦プレイガイド
  • メールアドレスを記入して登録すれば、
    更新情報を自動的にメールで受信できます。