ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【DNFDuel】今夜勝ちたいオープンβ全キャラ性能評価【アラド格ゲー】

   

今回は注目の完全新作格ゲー『DNFDuel』(いわいゆるアラド格ゲー)のキャラ性能と所感をざっくりと解説していきましょう。

ゴジメンバーでわいわいと「はぁッ?」「ふっざけ」「いま令和やぞ」の言葉が飛びかう神ゲーです。2022年サマー発売らしいので震えて待て!

▲イカれた技のオンパレードで作ったやつは頭がおかしいのか?と思う方も多いであろう本作。安心してください、あの『アルカプ』開発の8ingが関わってます。

 

『DNFDuel』どんなゲーム?

・スキル(いわゆる必殺技)がワンコマンドのシンプル操作で戦える
MP消費してるからいいじゃん精神のイカれた技のぶつけ合い
・みんなワンコマンド無敵技(アーマー・当身)あり
・HPが減ると覚醒状態でパワーアップ
・回復可能ダメージを使って何でもキャンセルの“コンバージョン”で自由度アップ
・全体的なリーチの長さが尋常じゃない
・基本の移動はジャンプ、ダッシュ、前転とシンプル
・でも、基本の崩しは投げとガードクラッシュな硬派さ

バーサーカー

   

見た目からすさまじく邪悪なオーラを感じますが、おそらく本作の主人公扱いっぽいバーサーカー。

MPスキルの“フレンジ”を使うとパワーアップ状態になりスピードアップ&必殺技がめちゃ強化され、その代償として白ダメージを徐々に受けるというデメリット付き超パワーアップキャラ。実はこの白ダメージを受けるのがただのデメリットかと思いきや、白ダメージを消費し何でもキャンセルの“コンバージョン”を自由に使えるというメリットが!このゲームのチュートリアルキャラとしてふさわしいし、やはりこのキャラ主人公なのでは!?

覚醒中は与えたダメージ量に応じてHP回復したりできます。自身のHPをリソースにして戦うキャラなので、意外にテクニカルさもあったりして伸びしろのありそうな面白キャラです。

▲フレンジ中のブラッディレイブは前方に血の竜巻を放ち、相手を吸引!判定も超絶強いのでいきなりぶっぱすると動いた相手に当たるすご技!!

異端審問官

 

通常技のリーチはそこそこだけど、MPスキルがどれもこれも強力な異端審問官。

でっかい車輪設置ができる“車輪の刑(4+MS)”が話題になりましたが他の技もかなりきてる気がします。

ゴジ的おすすめは“神罰(空中でMS)”です。「華麗に踊れ!」といいながら回転してると面白いように当たってくれます。

他にも、“プレゲ精髄(4+S)”を当てるとオイルが付与されて、MPスキルをヒットさせると燃焼やられになって追加ダメージが入るのでコンボが伸びる予感。

覚醒はMPスキルのクールタイムが早くなる効果。つまり、MPスキルを連続で出しやすくなる・・・・・・車輪車輪車輪!

▲“車輪の刑”はすさまじい拘束力…。覚醒中は画面端で車輪の刑→通常攻撃→車輪の刑→通常攻撃→車輪の刑とかやるのが最高に楽しいです。1回MP90も払ってるから許された!

 

グラップラー

  

名前の通り、いわゆる投げキャラです。でも、タックルします、飛び跳ねます。S・MSの技にボタン溜め版があり、それらの攻撃はだいたい危険な性能です。

こいつのすごいところは“ショルダータックル(6+MS)”溜め版がなんとアーマー付きかつ先端ガードで確定反撃ないこと。しょうがないから前転しようとするとタイミングミスると吹き飛びます。しょうがないからジャンプで回避しようとすると縦の判定がでかすぎてだいたい吹き飛びます。一応、下段攻撃で潰せるっぽいですが、下段攻撃振るとすんごい強判定のジャンプ攻撃で潰されます。これは神二択・・・。

接近戦は打撃の“ネックスナップ”が有利っぽくて近寄られると地獄です。で、我慢してるとコマンド投げがきます。

覚醒は“ガード時に受ける白ダメージ量が減少します”と地味に見えますがこいつの真骨頂はコマンド投げの覚醒スキル“壹者伝承:極意震天怒号”。これ暗転後飛べません。他のキャラの覚醒スキルが無敵もなくぱなしにくい仕様なのにこいつだけ崩せます。

あとこのおっさん永久コンボあるみたいです。キャラ限らしいし、βテストなので無問題! 

▲嘘でしょ…という位置で当たるショルダータックル。世界よ!これがタックルだ!

ストライカー

  

スピード、パワー、ダイブキック、発勁のいわゆる中華っぽい娘。開幕演出のお尻は素晴らしいの一言。

こいつの接近戦はガチ。コンビネーションが繋がりまくる上に消費してない通常攻撃に戻れるので、立ちAでスキ消ししてしれっと固めなおしが強い!あと、低姿勢かつリーチの長いスライディング(しゃがみB)もなかなかきてます。あと、S技からS技、MS技からMS技に繋げることもできて、コンボ以外にも固めでめちゃんこ削りダメージとガードクラッシュゲージを稼げるのも強そう。

ダイブキックのコンドルダイブ(ジャンプS)もジャンプAに戻れます。で、そこからジャンプAと着地2Aの展開早いなんちゃって中下の二択が結構崩れてくれるのもイケ要素。

無敵技が真上に飛ぶので弱っ・・・と思ったらなんとガードされてもスキの少ないMPスキルに繋がることが判明!超接近戦では安定切り返しとして強そう!?

覚醒は攻撃力とダメージの最低保証が上がるという優秀な効果。コンボの伸び次第ではかなり強そうです。

▲ダッシュも速くて、ダイブキックを持つ超絶接近戦キャラ。リーチ差に悩まされそうですがこのスピードなら近づけそう!?

レンジャー

  

二丁拳銃で戦うレンジャーはいわゆる遠距離キャラ。端から端まで一瞬で攻撃できますが、武器が銃なので当然の権利です。

このキャラのすごいところは中距離もスライディングでかっとんできたり、さらに相手の頭上を通り抜けて端から脱出する技を持ってたり、時間差で爆発する手榴弾を投げてセットプレイできたり、相手を簡単に固められる超拘束飛び道具を投げれたりすることです。遠距離戦だけでなく、セットプレイも固めも奇襲もできる・・・。面白いけど、いいんか?

あと、遠距離キャラって無敵技がないことが多いですが、こいつ無敵技が普通にあります。だって、共通システムだもんしょうがないね。

ジャンプ攻撃がかなりクセがあるけど別に弱いわけではないのが面白いところ。ってか、斜め下に連射するジャンプBの牽制能力すごい。

覚醒は攻撃ヒット時に複数のステータス低下付与というもの。アイコンから見るに攻撃力と防御力とMP回復力が低下している気がします。覚醒中レンジャーなんか減ってる気がするのでたぶん強い。

▲リーチが全キャラ中最長クラスなのに謎の機動力あるのはやはりガンカタ。接近戦以外はつよそうです。

ヒットマン

  

銃と剣で戦う渋いおっさんヒットマン。

サブマシンガンのせい(?)か銃を使う技のリーチが短く、剣の攻撃のがリーチが長かったりします。謎の多段技でつかず離れずの攻めができるのも面白い。あとジャンプBが昇り中段になったりするのもおもしろ!

こいつの神髄は覚醒でキャラパワーの7割はこれです。“碧波一閃”が使用可能になりますというシンプルな能力ですが、これク〇技ですね。何がすごいのかというと無敵技のフォローに“碧波一閃”が出せます。で、“碧波一閃”はガードさせて確定反撃なしのヒット時追撃可能です。つまり、覚醒したら無敵技で攻めも守りもできる!すごい!

▲碧波一閃がすごすぎる…。覚醒ヒットマンは犯罪です。覚醒。ダメ。ゼッタイ。

ドラゴンナイト

  

ドラゴンと一緒に戦い空も飛べちゃうスピードキャラのドラゴンナイト。

無敵技が使いやすく、6MSで出せる“太刀・竜帝無双”がめちゃ長かったり、ジャンプB強かったりと本体は結構使いやすい。空中停滞する“ドラゴンウィング(空中)でMS”を経由するものの、空中ダッシュもできたりします。足も速いし機動力は高いですね。

てか、空中で弾を斜め下に撃つ“ナックルブラスター(空中でS)”からの空中停滞~空中ダッシュはシンプルに強いってかこれ許されるの?って気がしますが『DNFDuel』なら許されそうです。

ニュートラルMSはいわゆる同時攻撃系技でドラゴンが別行動して攻撃します。かなり胡散臭いことができそうな予感。ただ、ドラゴンを殴られると戻っちゃうので適当に出すのはダメっぽい感じです。ちなみに、MS押したら即派生ボタン押さないと出ないので気を付けましょう。

覚醒はMPの回復量が上がります。MP消費技で無茶苦茶するゲームなのでMP回復量が上がるの強い説あります。

▲同時攻撃と聞くだけで強そうな気はしますがテクニカルすぎてトレモがない環境では勝つのはきついと自称テクニカルプレイヤー代表のコイチさんが言ってたので真価が発揮されるのはまだ先そう。

バンガード

  

超絶リーチの槍マン。槍だからといってこのリーチは許されるのか…、初狩り力の高さはかなり上位な気がします。

立ちAは長い、立ちBは縦にも長い、6Sはさらに長いととにかく長いです。唯一の良心は、A・B系統からS技が出ないことでしょう。S系統の技は大振りで当てにくいけど、S技を連続して繋げられるので6S>4S>5S>2S>5MSとかでごっそりガードゲージ削れます。

ただ無敵技がしゃがんだ相手にほぼ当たらないのが気になるところ。対空技としては申し分ないものの、近寄られたらきついっぽいかと。

覚醒はガードゲージが減少量が増加。この状態でS技をガードさせるとめちゃんこ削れますね。

▲攻撃範囲が神すぎてジャンプ防止しつつ前方も攻撃できるすごわざ立ちB。3D格ゲーなら軸移動で奥か手前に回避して余裕で対策できそうですが『DNF Duel』は2D格ゲーなのです…。

くノ一

  

くノ一は女忍者ゆえにダッシュ速度が速く、2段ジャンプを持つスピードタイプのキャラ。

地上空中共に通常攻撃のリーチは短めですが嫌がらせのクナイとかMPスキルの弾はリーチが長いです。

MPスキルは炎を使った攻撃で火炎放射したり、ガマ召喚したり、炎竜巻投げたりします。当てると“焦熱魂爆術”が付与されて、一定時間で爆発して浮きます。つまり、爆発を使ったセットプレイができるっつーことですね。あと、MPスキルは溜めると性能変化してパワーアップするのでこれの使い方も要研究要素です。

このキャラもテクニカルなので今は勝てないかも。ただ、コンボもセットプレイも伸びるポテンシャルがあるので、今後の伸びに期待ですね。

覚醒はMPスキルの溜め版の成立時間が早くなる+MP消費軽減です。溜め版の性能次第では強いかも?

▲溜め版だと炎の竜巻は端から端まで届いたり。覚醒中限定コンボや爆発を使ったセットプレイ、コンボが伸びそうです。

クルセイダー

  

今夜勝ちたいならクルセイダーを使え、以上。

このキャラがすごいのは相手の背後にいきなり光の壁を作り、物理的に下がれないようにすることです。“ディフレクトウォール(6MS)”覚えておきましょう。足が遅い大型キャラは画面端に追い詰めるのが辛かったりしますが、このキャラは自分で画面端を生み出して追い詰めてきます。

BやSにつなげるコンビネーションがないので技が単発になり固めが弱い・・・と思いきや、立ちA・Aや2A>2Aが繋がったりします。で、ここから壁を作って再度攻めなおしましょう。攻めなおし?という単語を不思議に思ったあなた、あなたの違和感はあたってます。なんと“ディフレクトウォール”、ガードさせてクルセイダー有利です。さらに壁は全距離サーチで高空にまで攻撃判定あります。飛んでても当たります。遠距離キャラで処理すれば楽勝じゃんなんて甘い話はありません。

壁だけで熱く語ってしまいましたが、立ちSも超絶リーチで当たると簡単コンボで悶絶級のダメージです。

あと、“レミディオスの加護(4+MS)”もパワーアップ技ですごいです。1回だけアーマーで耐える効果とB・S系技から雷が落ちるようになり、立ちBだけでコンボができるようになります。一応、効果時間が切れるとうなだれて無防備になる時間がありますが、レミディオス中専用技の懺悔の一撃やアポカリプスでフォローできたりします。MP消費はすさまじいですが。初狩り能力が高いので、壁とこのレミディオスの加護で相手を無茶苦茶にしてやりましょう

ただ弱点もあるっぽく、2+MSがみんな無敵技なのにこいつは投げ無敵がないアーマー技っぽいです。よかった弱点はあったんだ・・・。

覚醒は防御力、ガードブレイク耐性、白ダメージ回復速度が向上。攻撃力は元から高いのでより硬くなるの強い気がします。

▲デカキャラが画面端に追い詰めれないなら画面端を生み出せばいいじゃないの思想で作られたすご技。イカレ技選手権の『DNFDuel』ですが、この技はかなり上位な気がします。

 

The following two tabs change content below.
goziline

goziline

ゲームを最大限に楽しむことを目的としたゲーミングチーム。
様々なジャンルのゲームを大人気なく遊びます。

 - DNFDuel, 格ゲー