【DOAX】新キャラクター参戦!今夜遊びたい『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』

DMM GAMESで配信されている健全な大人のゲーム、『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』をゆるゆる遊んでいる浅葉です。最初は『DOAX3』と何が違うんやこのゲームと思いながらプレイしていたのですが、最近では本作だけの新水着や新キャラクターなども登場し、当初言われていた「シリーズ最新作」らしさもだんだん発揮されてきました。

△マリーちゃんにも本作だけの超kawaii水着が追加されております。神かー。おれも頑張ります(真顔)

今回の記事では、本作がどういうゲームなのかを勢いだけで紹介し、まあやってみてくれやでという記事をお届けします。本記事のサムネイルがマリー・ローズちゃんにしようと思ったのですが、今回は『DOAXVV』ならでは感を強調するべく、たまきchanを採用してみました。

女の子たちとビーチバレーを楽しもう!(ゲーム雑誌風)

『DOAXVV』は、女の子2人でチームを組み、「フェス」と呼ばれるビーチバレーの大会を勝ち上がっていくゲームです。この大会を勝ち上がることで、女の子たちを成長させたり、水着の強化などに使える素材やガチャを引くための石を入手したりするのです。

△今回のメイン競技はビーチバレー。女の子二人でチームを組み、「フェス」を勝ち上がっていくのが表向きの目標です。

ビーチバレーと聞くとアクションゲームを想像する方がいるかもしれません。『DOAX3』のビーチバレーはややアクション要素が強めでした。しかしながら、本作のビーチバレーの操作はどちらかというとRPG寄り。戦略を立てて、女の子たちに指示を出すだけで勝手にゲームが進行しますし、あまり強くない相手には倍速やスキップモードを使うこともできます。

△女の子たちの能力を一時的に底上げする「テンションバースト」。試合中にゲージを溜めることで使える、超必殺技的なものとなっております。そうそう、本作は女の子に「アクセサリー」を装着できちゃうんです!水着とアクセで最強kawaiiコーディネイトを目指すのだ(ゲーム雑誌風)

ゲームは基本無料のゲーム内課金形式をとっており、いわゆる「ガチャ」で女の子が着る水着を入手することができます。この水着は、R、SR、SSRという形でレアリティが分かれています。本作においては水着が、女の子のフェスにおける能力を底上げする「装備」のようなものになっているので、当然SSR水着が複数あれば、フェスを楽に進めることができます。見た目と強さを兼ね備えたSSRは排出率が低めですが、ゲーム内で配られる石の数がほどほどに多いので、運が良ければ無課金でもいくつか入手することができるはず。最近は、運営の配慮からか、「SSR確定チケット」をくれたりすることが増えました。ありがとー!

△こちらが本作のSSR排出演出。完全に裸やないか!というラインを攻めてくれる素晴らしき演出です。ありがとう、コーエーテクモゲームスのがけっぷち職人!

ゲーム内では通常の「フェス」とは別に、いろいろな「イベントフェス」が開催されており、好成績を出すことで特別な報酬を入手したりすることができますが、特に気合を入れずにゆるゆる遊ぶのもオススメです。ヒロインたちの姿を眺めるだけで幸せになれるじゃないか!おれは特に向上心もなく、ただただマリーちゃんに新しい水着を着せてあげたいというのが大きなモチベーションになっているので、低速でのろのろとイベントフェスを走っています。

本作の醍醐味、それは、「女の子」である

ビーチバレーを楽しむだけならほかのゲームでもできるかもしれませんが、『DOAX』には唯一無二といっていい醍醐味に「女の子」のkawaiiさが存在します。「やわらかエンジン」という正気で命名したとは思えないコーエーテクモゲームス秘蔵のゲームエンジンにより表現された本作の女の子たちは、kawaii、エロい、愛おしい。プレイステーション4で発売された『DOAX3』からさらに一歩進んだ表現になっているため、目の保養として最高のツールなのです。着せ替え、撮影という要素ももちろん搭載されており、女の子に霧や風を吹きかけるという要素もアリ。

△女の子に霧をふきかけることもできる。ごめんよマリーちゃん。

『DOAXVV』の新ヒロインたち

2018年4月時点で、『DOAXVV』でしかお目にかかれないキャラクターが3人存在します。新キャラクターっていっても、おまけみたいなもんでしょと思っていたのですが、おなじみの『DOA』キャラクターに負けない圧を放っております。全員体形がけしからんすぎる!
みさき


みさきchanは、『DOAXVV』の初期から登場している本作のオリジナルキャラクターで、プレイヤーのナビゲーター役であり、フェスで一緒に戦ってくれるキャラクターでもあります。「肌の露出を嫌がる」という設定があるのですが、今の所元気に露出度の高い水着を着こなしています。しかし一方で、このキャラクターの露出度の低い水着(この世界ではどんな衣装も「水着」となるのです)は確かにkawaii。SSRだけが全てじゃないことを教えてくれる女神です。

△なんか制服っぽい水着の圧がスゲエ。

ルナ


ルナchanは、サービス開始からしばらくして追加された新キャラクターで、やきいも好きのロリ巨乳キャラクター。身長142の、92/56/88。俺たちの夢の島にスリーサイズ的リアリティなんていらねえんだということを力強く教えてくれる不思議ちゃん。

△不思議ちゃんっぽい雰囲気ですが、職業は「学者」とのこと。

たまき


4月12日から追加された新キャラクター・たまきchanは、セクシー担当のお姉さんキャラクター。「ボルダリング、ヨガ、バー巡り」と大人の女性らしい趣味を持っており、一介のオタクであるおれ的にはちょっとお付き合いするのが難しそうな感じですが、ホクロの位置が神がかっております。水着姿の圧を感じているので、是非ともお仲間に加えたいところです。

△たまき、お前、オレを誘っているのか。

新ヒロインも加わり、さまざまな趣味嗜好に対応しつつある『DOAXVV』。家庭用の『DOAX』シリーズでは女の子一人にこだわりまくって遊ぶことが可能でしたが、本作は「ペア」の育成が不可欠なので、マリーちゃん一筋に生きてきたおれも”仕方なく”みさきchanとともに遊んでいます。みさきchanの制服っぽい服装があまりにもkawaiiすぎて反則気味なんだよなあ。

△女の子同士の会話が多いのも本作の特徴のひとつ。格闘ゲームの『DOA』でバチバチ戦っていた彼女たちも、島にくれば仲良し。

最近の『DOAXVV』事情

基本無料なので、とりあえず遊んでみっかという気持ちで島に足を踏み入れていただければと思います。WindowsPCオンリーというハードルはありますが、最近では要求スペックも下がり、環境も作りやすくなっています。スマホで遊ぶゲームと異なり、ちょっと勝手が違いリセマラなどには厳しい世界ですが、最近はまた石をばらまきはじめたり、一定額の課金で特定の水着が入手できるキャンペーンなどもやっており、優しい世界になりつつあります。そもそも、女の子を眺めて、写真を撮るだけなら、基本無料の範囲で十分すぎるほどの遊べる作品となっているので、紳士の皆様方は一足早いバカンスを楽しんでみてはいかがでしょうか。いや、おれはガチでランキングを狙うぜという猛者の方は、是非筆者と「フレンド」になってください。

△4月14日現在、たまきchanが追加されたことを祝うログインボーナスが配布されています。いろいろとスゴイ水着に目がいってしまいますが、私はマリーちゃん一筋です。

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

人気記事

  1. 1位

  2. 2位

  3. 3位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP