ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【PSO2】みんなでクラス別のガイドを作ろう

      2016/11/10

『ファンタシースターオンライン2』をゆるゆると遊ぶゴジライン代表の浅葉と、アークスグランプリ常連プレイヤーの梅さんが、次の記事で何をやるかを打ち合わせしてきました。
漠然と育成をしている浅葉が欲しがっている”クラス別の育成ガイド”が思わぬ形で実現することになったようです。
今回の記事では、その打ち合わせの模様を紹介します。

プレイヤー紹介

浅葉たいが:ゲームを最大限に楽しむ集団ゴジラインの代表。サービスイン直後から、『PSO2』をまったりと遊んでいる。プレイスタイルはごり押し気味で、オートメイト(自動回復スキル)を使っているにも関わらず、床ペロ(戦闘不能になること)すること多数。
twitter ID:@asabataiga

:特定クエストのクリアータイムを競う、タイムアタック大会”アークスグランプリ”の好成績で知られる熟練プレイヤー。専用クエストのクリアタイムを競う全国大会”アークスグランプリ2013”では、”ラヴフェニックス”チームで見事優勝を果たした。アークスグランプリ2014はベスト4、2016ではベスト5の好成績を残している。
twitter ID:@UMEUME0805

クラス別ガイドを作ろう

梅:そろそろ次の記事の準備ができてきました。プレイステーション4版のサービスインやアニメをきっかけにこのゲームを始めた人も多いと思うので、今の時点のクラス別ガイドを作ろうと思っています。

浅葉:クラス別ガイド!いいですね!このゲームには、たくさんのクラスがあって、それに付随するサブクラスなんかも合わせると、大変な組み合わせになりますものね。

梅:ということで、今回は助っ人を呼んでいます。ガチ”クエスト攻略勢”のポンティーさんです。

ポンティー:はじめまして。ポンティーです。梅さんから誘われてやってきました(笑)

プレイヤー紹介

ポンティーさん
好きなゲームジャンルはアクション、狩りゲー。『モンスターハンター』、『ゴッドイーター』等にハマった後、『ファンタシースターオンライン2』をEPISODE2からスタート。現在は、XH緊急クエストのソロプレイや、少人数マルチでの効率的なプレイを追求している。”なるべく多くのクラスを扱うこと”を心がけている。
twitter ID:@PONTDF

浅葉:はじめまして。浅葉です。ガチ”クエスト攻略勢”というと、どういったやりこみをしている方なんでしょう。

梅:動画を見てもらうのが早いと思います。

浅葉:これ、12人用のクエストの最高難度を、”ソロ”、一人でクリアーしているんですか。僕とか、12人でやっても、床をペロペロしてたりするんですが。

梅:ポンティーさんは、”ソロ”で高難度のクエストをクリアーして、なおかつ素晴らしいタイムを出すほどの凄腕プレイヤーなんですよ。私から見ても、”おかしい”部類のプレイヤーですね。

ポンティー:いやいや、梅さんも普通じゃないですよ(笑)

浅葉:僕から見たら二人とも、”気持ち悪い”レベルで凄いです(笑)『PSO2』って、パーティプレイを促すような仕組みが充実しているうえに、12人で遊ぶ緊急クエストなんかは、ゲーム側で自動マッチングしてくれますよね。だから、ソロでも歯が立たないボスでも、パーティプレイでなんとなく勝てる。これって、間口が広くて、ギスギスしにくい、凄くいい方向性だと思うんですけど、そのおかげか僕なんかは「一人じゃ無理だけど、みんなでなら勝てる」みたいなのに甘えてしまうんですよ(笑)

梅:そこに敢えてソロで挑むのがポンティーさんです(笑)しかも、ポンティーさんは、このゲームには珍しい”全クラス”をとても高いレベルで操作できちゃうプレイヤーなんです。

浅葉:ええええ。全クラスですか!?このゲーム、”全クラス装備可能武器”や、敵をサクサク倒せるマルチプレイを使えば、レベルだけは上げ切れるんですけど、全てのクラスを使いこなすって、相当大変なことですよね。

梅:そうなんですよ。私を含めて、全クラスカンストというのは、珍しいことではないんですけど、そのクラスを高いレベルで使いこなせているかというと、別の話になりますよね。

浅葉:僕とかお気に入りのファイターですら、全く使いこなせている気がしないんですけど(笑)動かし方はもちろん、スキルの構成なんかも、いろいろ新しくなって、全然最新の情報に追いついていません。

梅:いろいろな要素が増えましたからね。

浅葉:なぜ、ソロでの攻略をここまで詰めているんですか?何かポンティーさんに刺さる出来事があったのでしょうか。

ポンティー:もともと、『モンスターハンター』のように、プレイヤーの操作や判断でバトルを突き詰めていく方向のゲームが好きだったんです。僕もこのゲームを始めた時は、浅葉さんの言うように、パーティプレイならなんでも勝ててしまうなと思っていたんですが、よくよく考えると、敵の倒し方を知らないまま駆け抜けていたところが多かったんです。その敵とソロで戦うとどうなるかということを想像して、練習し始めたのがきっかけですね。

浅葉:すごい!自分にもその向上心があれば(笑)僕とか、未だにほとんどのボスの倒し方を知らないまま、マルチプレイでタコ殴りにしていますよ(笑)オートメイトがあるし、倒れても誰かが復活させてくれるかもしれないし、最悪ハーフドールもあるし。なんて考えてます(笑)

ポンティー:多人数で遊べるゲームって、ライトに遊ぶとそういう方向性でも楽しいんですよね。『PSO2』はレアアイテムの抽選なんかもあったりするので、とにかく倒せただけでも楽しいのは間違いないですね(笑)

浅葉:でもどこかで、キャラクターの強さを引き出したいとか、ダメージ効率を上げたいとは思ってはいるんです。でも、いざやろうとすると、「装備がまだ揃っていないからなあ」と自分に言い訳をしてしまうんです(笑)

梅:このゲームは、装備ゲーだと思っている人も多いと思うんですが、今の環境で一番強さの差になるのは、スキル構成とキャラクターの動かし方なんです。エンドコンテンツに挑むための装備って、今はそれほど敷居が高くないので、ある程度の装備ならちょっと時間をかければ誰でも揃うんですよ。

△多彩なアクションが楽しめるのも『ファンタシースターオンライン2』の魅力。浅葉はというと、”強そうな技を適当に出す”スタイルだそうですが、十分楽しめているそうです(笑)

△多彩なアクションが楽しめるのも『ファンタシースターオンライン2』の魅力。浅葉はというと、”強そうな技を適当に出す”スタイルだそうですが、十分楽しめているそうです(笑)

なんだか凄いガイドができそうです

浅葉:そこで梅さんが、僕にスキル構成や動かし方を教えてくれるというわけですね!

梅:今回、ポンティーさんに協力してもらって作るのは、まさに浅葉さんの言う”クラス別のスキル構成と動かし方”なんですよ。といっても、これが正解ですというものではなくて、あくまで一例、最低限のものにするつもりです。もしクラスの育成や動かし方で迷っている人がいたら、これをベースに作ってみてねというものになりますね。

浅葉:それはありがたい!でも、全クラスやるとなると、めちゃくちゃ手間がかかるんじゃないですか?

梅:ものすごく手間はかかりますね(笑)でも、このゲームが好きな自分たちとしてはやってみたいんです。記事を読んで、ちょっとこの方向性を真似してみようと思った人が出てきてくれて、「あれ、このゲームって思った以上に楽しいな、深いな」と感じる人が出てきてくれたら、将来的に一緒にプレイできる可能性もあるじゃないですか。

ポンティー:今はどのクラスもちゃんと”個性”があって楽しいんですよ。”いらないクラス”というのがありません。どのクラスも、ポイントを押さえて使うことで、状況別にものすごい強さを発揮するんです。

浅葉:こんなにトッププレイヤーがやさしいゲームがこの世にあるのかと、今ものすごく感動しています(笑)

梅:基本的には自由でいいと思うんですよ。いろいろな育成、動かし方、取り組み方があるゲームなので、ガチじゃなくても全然いいですし、窮屈にならないように遊んでほしいです。でも、”ガチ勢”と呼ばれている人たちの方針なんかを知ることで、「実は奥深いゲームなんだ」ということが伝わると嬉しいですね。

浅葉:僕も梅さんやアストレアさんをアークスグランプリで見るまでは、”タコ殴り”にすればどんなボスでも解決するゲームだと思っていました(笑)でも、基本的なところを押さえて、自分だけの個性を出すというのは、”やり込み”が活きるジャンルのゲームだと楽しい過程ですよね。ただ、このゲームは、長くサービスが続いていることもあって、今かなり要素が多いんですよね。テクニックカスタマイズやスキルリングなんかを追いかけると、膨大な情報量になるんじゃないですか。

梅:そうなんです。なので、今回は、僕とポンティーさん以外のプレイヤーにも協力してもらいました。まさに今、話に出たアストレアさんや、UDさん、NINJAさん。凄腕プレイヤーの人たちです。あとは、写真もいいものを使いたいので、もきしぃさんにも協力してもらいました。

浅葉:めちゃくちゃ凄い布陣じゃないですか!どっかに持ち込んで攻略本にしたいくらいですね(笑)

△今後のゴジラインの記事では、クラス別のスキルツリーガイドと立ち回り方をご紹介します。

△今後のゴジラインの記事では、クラス別のスキルツリーガイドと立ち回り方をご紹介します。

プレイヤー紹介

アストレアさん
アークスグランプリの常連プレイヤー。アークスグランプリ2013ベスト4、2014優勝、2016優勝。
好きなゲームジャンルはアクション、MMO、FPS等。
青春時代から地元のネトゲ廃人と過ごし、以降10年程ゲームの世界で俗世と断絶した生活を送る。
twitter ID:@kagamin17

UDさん
”圧倒的筋肉で敵を豪快に粉砕する”というプレイスタイルを極めるべく、日々の筋力トレーニングを欠かさない。近接戦闘クラス中心に活動しており、近接クラスによるタイムアタック動画なども作成している。最近はサモナーも嗜んでいるが、愛するペットたちにも筋力トレーニングをさせていて、彼らもすっかりムキムキとのこと。
twitter ID:@UD1111

NINJAさん
中学時代にPSOを始め10数年もの間、一切表舞台に立つ事のなかった忍の者。PSO2サービス開始日に仕事を休み、ログインを連打しながらサービスインに備えていたほどの『PSO』シリーズ愛好家。最近ではアークスグランプリ2016全国大会6位入賞、アークスエキシビジョンマッチに出場するなどオフラインイベントへの参加も積極的に行っている。
twitter ID:@NINJA_pso2ship1

もきしぃさん
キャラクタークリエイトにこだわる職人プレイヤー。梅さん曰く”キャラクリガチ勢”。ある日駄洒落を呟いて以来、なぜか、武器”ラムダジャレイド”をマイルームに置かれ続ける日々を送る。
twitter ID:@MokiC_ship7

浅葉:ゴジラインで格闘ゲームの攻略をやったりすると、方々から突っ込みが入ったりするんですが、この布陣なら、僕の誤植以外は突っ込まれなさそうです(笑)

梅:企画した自分も早く読んでみたいです(笑)動画もつける予定なので、楽しみにしていてください。

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

 - ゴジライン記事 , ,