ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【ストVAE】今夜勝ちたいルシア攻略【season4】

      2019/08/07

EVO2019観戦からの『スト5』新キャラ追加で睡眠時間が危うい浅葉です。
今回の記事ではkawaii枠であるルシアの攻略をお届けします。
飛び道具、無敵技、突進技を持ち、しゃがみ弱Pはゲーム内最速グループの3フレーム。ちょっと操作に癖はありますが、慣れてしまえば使って楽しい良キャラの予感。

▲警官設定がたまらなく良いルシアさん。実は彼女、ちょっとレアなゲームソフト『ファイナルファイト タフ』ではプレイアブルキャラクターの一人なのです。

▲ルシア必殺技はこちら。(カプコン公式サイトシャドルー格闘家研究所より引用)


ルシアの基本戦術


ファイアークラッカーからの派生技であるフリッパーシュートは、遠距離からのけん制技として重宝します。遠距離でのフリッパーシュートは飛距離のある中版を軸に、地上から近づいてくる相手に弾速に優れた強版、相手が様子見を繰り返すようなら弱版を撃っていくといいでしょう。また、弱のフリッパーシュートはファイアスピナーで「打つ」ことが可能で、打った弾はかなりの速さで飛びます。こちらもアクセントとして使いましょう。
あえて飛び道具を撃たずにファイアークラッカーで止めたり、地上で様子見するという動きも混ぜれば、相手は迂闊に近づけなくなるはず。地上から徐々に距離を詰めてくる相手には、しゃがみ中Kやリーチの長い立ち強Kで足止めしていきましょう。ゲージに余裕がある場合はしゃがみ中KからキャンセルでEXファイアスピナーを入れ込んでいくのも戦術のひとつ。この技はガードされても-2フレームとなっているため、打撃による反撃を受けないのが強みです。今夜だけ勝ちたい人は、しゃがみ中Kの先端から反撃が難しい弱版ファイアスピナーを入れ込んでいきましょう。

▲遠距離からはファイアクラッカーの派生技でけん制するのも戦術のひとつ。派生の飛び道具を出すだけでなく、ファイラクラッカーの部分で止めるなどの動きも混ぜよう。

▲フリッパーシュートは遠い間合いでは中版を軸に使うと良い。

▲弱フリッパーシュートの弾をファイアスピナーで打つことで、弾の軌道と速度が変化します。こちらも混ぜていきましょう。

相手のジャンプを誘ったら、弱or中のハリケーンスピナーで迎撃していきましょう。この技はジャンプ攻撃に対して無敵になるため、飛び込みには打ち勝ちやすいのが強みです。通常技ではしゃがみ強Pが上方向に強いため、対空として使えますが、出すのが遅れると潰されてしまうことに注意。相手のジャンプ攻撃をガードしたり、ダッシュで密着状態まで近づかれた場合は、無敵時間のあるEXハリケーンスピナーでの切り返しを狙うのも良いでしょう。

▲対空迎撃はジャンプ攻撃に対して無敵時間のある弱or中のハリケーンスピナーがメイン。通常技では、しゃがみ強Pが対空技として活用できる。(中版と強版は動作途中に飛び道具無敵がありますが、弾抜けはなかなかシビアです。)

こちらから攻める場合は、ダッシュやめくりを狙えるジャンプ中Kを使い分けていくといいでしょう。これらの動きで近距離戦に持ち込んだら、投げを意識させつつガードされても有利な状況を維持できるしゃがみ弱Pや立ち中Pを狙いましょう。立ち中Pがヒット時はしゃがみ中Kにつないで連続技へ。連続技を基本となるガンスモーク~トルネードスピナーで締めてすぐに前ダッシュすれば、その場受け身に有利となります。

▲しゃがみ弱Pは脅威の発生3フレーム。ガードされても当然ルシア側が有利。続けて立ち中Pを繰り出せば、3フレーム暴れにも対応可能。

▲立ち中Pはガードされても攻めを継続できるのが強み。ここから打撃と通常投げでガードを揺さぶろう。立ち中Pはガードされてもルシア側が先に動き出せるため、この技をガードさせてから再度立ち中Pや後ろ下がりを防止するしゃがみ中Kで攻めを継続していくのがオススメです。

▲近距離戦などで相手の投げスカり技の空振りを狙う際は、見返りの大きい立ち強Pを使おう。キャンセルでガンスモーク→ラフチェイス→しゃがみ弱Pとつなげられる。


画面端でごり押す


EXファイアクラッカー→フリッパーシュートは密着状態でガードされてもルシア側が有利な状況となるので、画面端の攻めに組み込んでいきましょう。お手軽で強力なのは、画面端の相手に立ち中P→しゃがみ中K【C】EXファイアクラッカーー→強フリッパーシュート。この連係は割り込まれにくいうえに、強フリッパーシュートをガードされても反撃を受けず、ヒット時はしゃがみ強Kが連続技になります。

▲画面端ではEXファイアクラッカーを活用した強力なラッシュが可能。

また、画面端の相手にEXラフチェイスをヒットさせたあと、追撃に立ち強P【C】ガンスモーク~ラフチェイスの流れを仕掛けると、空中やられから復帰した相手にラフチェイスの持続部分を狙うことができます。この持続部分はガードされると不利になるものの、-1~2フレームで済むため、リスクも低め。持続部分がヒットした場合は立ち強Pが連続ヒットするので、ここぞというときには狙ってみるのがよさそうです。一応、ガンスモーク~ブレーキングでラフチェイスとの二択っぽく使えますが、こちらは不利フレームを背負うことになるので注意。投げを狙う場合は、素直に強Pなどで追撃して、着地を投げにいきましょう。


Vトリガー運用法


Vトリガー1のバーニングファイトは通常技のほか、フリッパーシュートやVスキル(ともにガード時)からキャンセルで発動できる。効果中は、必殺技がEX技相当の性能になるため、立ち回りや連続技が強化される。ガードされても打撃による反撃を受けないしゃがみ中K【C】強化版ファイアスピナーを気軽に狙えるのは大きな強み。

▲フリッパーシュートをガードさせてのVT1発動を狙える状況は多い。ヒットしていた場合はしゃがみ中Kなどにつなぐと良い。

Vトリガー2のウエポンフリー発動中は、通常技キャンセルで繰り出せるタクティカルウェポン(強P+強K)が使用可能になる。タクティカルウェポンは、すべての地上通常技にキャンセルして発動可能で、中攻撃などから連続ヒットする。ここからさらにファイアスピナー等で追撃をかけられるので見返りも大きい。タクティカルウェポンはガードされても-2フレームなので、しゃがみ中Kから入れ込みで使っていくのも良いだろう。

▲タクティカルウェポンはガードされても-2フレーム。通常技による反撃を受けないのが強み。立ち強Kなどから入れ込むように使うのも良いだろう。


今夜勝ちたい連続技(コンボ)


1・立ち中P→しゃがみ中K【C】ガンスモーク→トルネードスピナ-
もしくは立ち中P→しゃがみ強P【C】ガンスモーク→ラフチェイス→しゃがみ弱P【C】中ハリケーンスピナー

2.しゃがみ弱K→しゃがみ弱P【C】中ハリケーンスピナー

3.しゃがみ中K【C】EXファイアスピナー→中ハリケーンスピナー

4.ジャンプ強P→立ち中P→しゃがみ強P【C】EXラフチェイス→強ファイアスピナー→Vスキル

5.(近い間合いで)立ち強K(クラッシュカウンター)→立ち強P【C】ガンスモーク→ラフチェイス→しゃがみ弱P【C】中ハリケーンスピナー

6.(遠い間合いで)立ち強K(クラッシュカウンター)→ダッシュ→ストリートスタイルワンセットorガンスモーク→ラフチェイス→しゃがみ弱P【C】中ハリケーンスピナー

7.【Vトリガー1中】しゃがみ中K【C】ファイアスピナー→強化版ファイアクラッカー→強フリッパーシュート→ガンスモーク→強化版サイクロンスピナー【CC】ハードヒットニー

8.【Vトリガー2中】立ち強K【C】タクティカルウェポン【C】ガンスモーク→トルネードスピナ-

1はルシアの基本連続技。トルネードスピナーヒット後に前ダッシュすると、その場受け身をした相手に通常技を重ねられる。立ち中P→しゃがみ強Pのパーツはヒットが見込める状態で使う。2は下段始動のヒット確認可能な連続技。3はしゃがみ中KからEXファイアスピナーを入れ込んだ場合に狙う。4はEXガンスモークを使ったコンボ。5.6はクラッシュカウンター始動の連続技。距離が遠い場合は5を使おう。7はVトリガー1を使った連続技。距離が遠い場合はファイアクラッカーを省くと良い。8はVトリガー2の連続技。距離が近い場合はEXファイアクラッカ→強フリッパーシュートで追撃をかけられる。


ルシア写真館


DLCなどで入手可能なアレンジコスチュームなどが魅力的なのもルシアの良いところ!というわけで、いくつか撮影してみました。

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

 - ゴジライン記事 , , , , ,