【ウマ娘攻略】今夜勝ちたい『ウマ娘 プリティーダービー』アオハル杯

みなさんお久しぶりです。実はちゃんとプレイし続けていたウマ娘攻略担当のあるかいです。プレイ自体はずーーーっと続けていたのですが、最近は数字前提の攻略が主流なので、私のような数値の裏取りとかはせずテキトーなフィーリングで攻略っぽいその場しのぎを書く人間には肩身の狭い感じになっていたのでヒッソリとしておりました。

▲ちゃんとやってる証拠の何か。タウラスだけ負けて悔しかったのでその後はわりかしちゃんとやりました……。

今回実装された「アオハル杯」は中々新要素も多く「何言ってるかわからん!」となってる人も多い気がしますので、フィーリングでなんとなくわかった風になれる記事が求められてる(気がする)ので初日のプレイフィールで間違ってることもあると思いますがざっくりと書いていきたいと思います。

▲赤く輝くDAIRIの目が気になるアオハル杯メインビジュアル。

 

新要素ざっくり解説


1.今まで通りURAも走るけど半年ごとに強制チームレース(アオハル杯)が始まる

2.アオハル杯で勝つためにチームメンバーも強化する必要がある

3.アオハル特訓マークが付いてるトレーニングを行うとマークが付いたウマ娘が成長する

4.アオハル特訓を繰り返して炎ゲージを溜めると「アオハル魂爆発」が発動する”ことがある”

▲右上の顔アイコンのさらに右上に付いてるのがアオハル特訓マーク。これを発動させると、マークの付いたウマ娘の能力が上がり、左の炎ゲージが少し溜まります。アオハル特訓マークが複数付いたトレーニングをすると育成ウマ娘の能力アップにもボーナスが。

▲ちなみにアオハル特訓マークも付いてないしサポートカードでもないやつ(この画像で言うタイキシャトル)がトレーニングにいたりするんですが、たぶんあいつらは何にもしません。この表示、いる?

「アオハル魂爆発」の効果と説明


・爆発中のトレーニングを行うと、選んだトレーニングに応じた能力にボーナス

・1度発動したウマ娘(サポートや仲間)はその育成中は爆発しない

・爆発したチームメンバーの能力が大きく上昇する

・消費体力が大きい。

・炎ゲージがMAXでも発動するかどうかはランダム

アオハル杯の育成方針

アオハル魂爆発をしつつ、今まで通りに友情トレーニングもしていかなくちゃあならないのがアオハル杯の難しいところ。特にアオハル魂爆発を「どのトレーニングで爆発させるか」がポイントです。

▲例えばこのシーン。スピードトレーニングに飛びついてしまいたくなるが、それをやると折角のアオハル魂爆発を使った上に、育成終了時には上限値の1200をゆうに超えてしまうのが想像できます。ですので押すべきはパワートレーニング。友情トレーニングも発動している上に炎ゲージがまだあまり溜まってないチームメンバーのアオハル特訓が2個もあるのでコチラが正解。

▲さらに次のターンに誘惑してくるスピードトレーニング。でもこれを押してしまうとアオハル魂爆発2個がほぼ無駄打ち確定です(どうせ1200超えるぐらい成長してるので)。ここもグッと我慢して賢さトレーニングを押せるのが大人です。

数値だけ見るとわーい!って感じで飛び込みたくなりますが、基本的には「成長させたいけどちょっと育成が遅れてるステータス」のトレーニングにアオハル魂爆発が来るのを待つと良いでしょう。

んでまぁとにかく友情トレーニングもしつつ、アオハル特訓をしまくって爆発させるのがキモなんですが、普通に育成してると案外爆発しません。とにかくトレーニング回数を稼ぐことが大事になってくるので「賢さサポート」の使用頻度がグッとあがる気がします。あと持っていれば友人サポートなどもでしょうか。

ってことでオススメサポートとか実例とか。


▲個人的に1日目にすごい役に立ったのがSRメジロドーベル。賢さ友情トレーニングで体力をそこそこ回復しつつも、他トレーニングに行ってもトレーニング効果アップが良い仕事をします。賢さが大事な逃げ育成なら他でもいいですが「賢さはそこまでだけど、トレーニング回数を稼ぎたい」って人にはお勧めです。ない場合はイベント報酬のSSRメジロドーベルも中々優秀。

▲こちらも同じような性能のイベント報酬ネイチャさん。ファインモーションなどを持ってないし借りるサポートは他のがいいな~って時はメジロドーベルと2枚差しも良いかもしれません。

▲持ってたら使てるわい!って言われそうですが実装されたばかりのDAIRI。たづなさんに比べると体力回復が低く、ステータス上昇が多いのが賢さ2枚と好相性。賢さ友情トレーニングのノリがいいとたづなさんの体力回復が過多になることって案外あるのでコチラが好み。

▲ってことでそんな感じで育成してみたサクラバクシンオー。因子はスピ3スタ3パワー12。最終ステータスがとてもイイカンジなので繰り返し育成して単距離ミーティングに備えたいところ。

ちなみに途中の例題に出てたのもこのバクシンオーなのですが、アオハル爆発をよけ続けてもやっぱりスピードは1200をちょっぴり突破しちゃいました。爆発を賢さとパワーに持って行けたのが良かった感じです。

今回のアオハル杯はトレーニングレベルの上昇も今までと少し違うので、サポート編成に相当幅が出る気がしています。今はまだまだ冷遇気味な根性サポートあたりも1枚ぐらいなら指してもいいのでは!?と思ったりもするのでみなさんも色々な編成を試してみてくださいね。それではまた。

▲フレンド枠少しだけ空いてるのでよかったらドーゾ!

The following two tabs change content below.
あるかいざー

あるかいざー

闇のゲームライター。楽をして「勝ち」をもぎ取りに来る貪欲さは、ゴジラインでも一目置かれている。
食に謎のこだわりがあり、調理器具や調理家電の紹介記事などもこなす。冬でもかき氷を食べ続けている変人気質を買われ、ゴジラインにスカウトされた。

人気記事

  1. 1位

  2. 2位

  3. 3位

最近の記事

  1. 【PR】ミニPC「GEEKOM GT13 PRO」をゲームの記事制作&動画編集に…
  2. 【スト6】今夜勝ちたいモダンタイプ・ベガ攻略
  3. 【スト6】今夜勝ちたいベガ攻略
  4. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  5. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
PAGE TOP