【アルブラ】参加者全員がダブルミリオンクラスの激戦! “共闘性アルブラ杯”2018九州エリア予選レポート

九州代表をめぐる激戦

現在全国2ON2大会“共闘性アルブラ杯2018”が開催中の『ミリオンアーサー アルカナブラッド』。今回は九州の代表2枠を争ったタイトーステーション天神で開催された店舗予選をリポートしていこう。

▲西鉄福岡駅近くにあるタイトーステーション天神。地下には大会用に『アルブラ』スペースが設置されていた。

出場者全員がダブルミリオン

直前で警戒された台風の影響もあってか、当日出場したのは3チーム。参加人数は少ないとはいえ、出場者全員のランクがすべてがダブルミリオンという超ハイレベルな決戦に。

九州エリア予選参加チーム

「逆転性ミリオンオーサー
おーさ選手(居合アーサー)、逆転選手(ニムエ)

「Lost Princess」
すいれん選手(ニムエ)

「ジョンダリ」
ななさき選手(リース)、パム選手(ゼクス)

▶当日の試合動画はこちら(タイトーステーション 福岡天神店チャンネル

勝てば天国だが……これがニムエの真骨頂

1試合目「逆転性ミリオンオーサー」vs「Lost Princess」

まず1試合目は「Lost Princess」vs九州から全国に名を轟かすおーさ選手(居合アーサー)と逆転選手(ニムエ)が手を組んだ「逆転性ミリオンオーサー」(チーム名にセンス感じます)との戦い。

おーさー(居合)vs ムラサメ(ニムエ)

ここはさすがの実力をおーさ選手が見せ、ニムエ同キャラを発生させずに危なげなく「Lost Princess」を下すことに成功。九州最強を自負するだけあり、エリア突破へ王手をかける。

▲水樹奈々のTシャツで気合を入れるおーさー選手。氷属性だけに水なのか……個人的にも応援したい存在です。

2試合目「Lost Princess」vs「ジョンダリ」

すいれん(ニムエ)vs ななさき(リース) すいれん(ニムエ)vs パム(ゼクス)

続いて後がないすいれん選手(ニムエ)ひとりチームの「Lost Princess」はダブルミリオンAのリースななさき選手(リース)とパム選手(ゼクス)のチーム「ジョンダリ」の戦いに。人数的にもランク的にも優勢に思われた「Lost Princess」だったが、大会の緊張もあってかニムエの徹底した待機戦術が火を噴き(氷だけど)、先鋒のななさき選手を撃破。

続く、パム選手は暴力的なゼクスの圧倒的ラッシュでニムエを追い詰めるも、すいれん選手が徐々にペースを取り戻して対抗していく。この粘り強さが功を奏し、なんとニムエのひとりチーム「Lost Princess」が勝利となった。

▲後がないゆえの気合が見えていたすいれん選手。凄まじい集中力で敵を迎え撃つ。

絶対に負けられない戦いがスタート

3試合目「逆転性ミリオンオーサー」vs「ジョンダリ」

ラストバトルは「逆転性ミリオンオーサー」が勝てば文句なしの1位突破、勝たないと後がないプレッシャーがかかる「ジョンダリ」との最終決戦に。

おーさー(居合)vs パム(ゼクス) 逆転(ニムエ)vs ななさき(リース)

先鋒戦のおーさ選手vsパム選手。1ラウンド目はパム選手が優勢に戦いを進めていたが、最終局面でいままでの動きのパターンを呼んだおーさ選手のしゃがみB暴れが一閃! そして1ラウンド目を大逆転勝利した勢いそのままに2ラウンドを連取して、「逆転性ミリオンオーサー」が先鋒戦に勝利。

なんとか望みをつなげたい「ジョンダリ」ななさき選手のまえに登場したのは、伝説のニムエ使い逆転選手。1ラウンド目は実力者同士らしい一進一退の攻防だったが、終盤の勝負どころでニムエのジャンプAが炸裂して形勢を逆転……そして、もつれたところ最後に空中投げを決めて、逆転選手が1ラウンドを先取。

そして接戦を制した逆転先取の勢いはそのまま止まらず、2ラウンド目もニムエの圧勝。結果、「逆転性ミリオンオーサー」、そしてすいれん選手のひとりチーム「Lost Princess」の予選突破が決まった。

▲1位突破の「逆転性ミリオンオーサー」はさすがだが、数的不利を気合のプレイで突破したすいれん選手も見事。

▶当日の試合動画はこちら(タイトーステーション 福岡天神店チャンネル

共闘性アルブラ杯2018九州予選突破チーム

1位「逆転性ミリオンオーサー」

おーさ選手(居合アーサー)

関東最強の居合アーサーが出ないらしいので、九州最強の僕が決勝大会も勝ちます!

逆転選手(ニムエ)

…………。

2位「Lost Princess」

すいれん選手(ニムエ)

格闘ゲームをはじめて、初の全国大会出場です。本当にうれしいので本戦までめいいっぱい練習して、いい結果を残せるように頑張ります。

決勝大会に出場した2チームもそうだが、白熱した店舗予選で印象的だったのは、ダブルミリオンAのリース使いななさき選手もそう。弱冠18歳という若手でこのランクまで上がるのは並大抵の努力、そしてセンスがないと成し得ないことだろう。

この先の予定はまだ分からないが、予選を勝ち抜き決勝大会で活躍が見たい選手のひとりだろう。敗退後も野試合で対戦を続けており、その努力の行く末が気になるところだ。

▲ふだん通りの動きができなかったからなのか、敗北後がっくりとうなだれていたななさき選手。今後の活躍に期待がかかる選手のひとりだ。

博多といえばやっぱり……

そして話題は変わるが、博多といえばやはりとんこつラーメン。今回は海鳴のラーメンジェノバ、明太子ラーメン、そして「高菜、入れちゃったんですか」で一世を風靡(?)した元気一杯のとんこつラーメンを堪能。

さすが本場……あまりにも美味すぎました。

「ご馳走さまでした」

▲左が海鳴のラーメン ジェノバ。そして右が元気一杯。きくらげ嫌いなんですが、このきくらげは神ofゴッドでした。ゴッド。

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

人気記事

  1. 1位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP