【白猫TCGデッキ紹介連載2】ネコカ随一のコントロールデッキ「ハロウィンオスクロル紫緑デッキ」by仮面さん

4弾環境で生まれたコントロール系デッキ

はい、1週間ぶりぐらいです。最近はなんかめっちゃ忙しくて原稿が滞っててすごくピンチなケンちゃんです。

今回もゴジラインでは『白猫TCG』のデッキ紹介記事の2弾を紹介していきます。強豪プレイヤーの方々から神デッキを頂いたので、第4弾環境のまとめとして紹介していきます。

2回目となる今回は、名古屋で活動しており、ブログでさまざまなデッキを紹介している仮面さんの「ハロウィンオスクロル紫緑デッキ」です。皆さん文才があるため、かなりわかりやすく解説していただいております(2度めの楽ちん)。コントロールタイプのデッキなので、相手をじわじわと苦しませたいサド系プレイヤーにはぴったりなのではないでしょうか。

◆白猫プロジェクトTCGとは?

2017年5月25日にスタートしており現在4弾ブースターまで発売中。2018年には鬼門である1周年を突破し、最新弾である第5弾ブースターは6月21日発売予定。
あの『白猫プロジェクト』がスマートフォンの枠を超えてリアルなカードで遊ぶ本格トレーディングカードゲーム(TCG)として商品化。1プレイにかかる時間はおよそ10分~20分。TCG初心者でも直感的に遊べて、やりこむほどに戦略性が増す、まさに『白猫プロジェクト』の楽しさを体感できるTCGです。
~『白猫プロジェクトTCG』公式HPより~

ハロウィンオスクロル軸紫タッチ緑

レベル1
ヘレナ×3
キャトラ×3

レベル2
メリド×3
ポン ハロウィンVer×3
ルーシー×1

レベル3
覚醒メリド×3
覚醒ポン ハロウィンVer×3
マフユ×1
カレン×1

レベル4、5
オスクロル ハロウィンVer×3
ミゼリコルデ×2
シオン×2
覚醒ミゼリコルデ×2
覚醒シオン×2

モンスター
ジロリンどぐう×3
すけーるくん×1
フワフワスモーク×1
フォレストクイーン×1
がっかりボックス×1
ゴロレオン×1

タウン
魔術研究所×3
紫ソウル発掘場×3
槍術研究所×2
宿屋×2

◆仮面さんのコメント

1番のポイントはサブカラーに緑を採用したところです。ゴロレオンとフォレストクイーンを使用する為に緑にしたのですが、フォレストクイーンで体力4のキャラを1枚で処理できるようにしています。 また、展開する前に落とされてしまったオスクロル ハロウィンver.やジロリンどぐうでは戻せない覚醒キャラを捨て山から使うために宿屋を採用しているのですが、好きなタイミングで使える宿屋としてゴロレオンを採用しました。 すけーるくんも1枚で高HPのキャラに対応できるように採用しています。

デッキのキーカード

ポイント1:オスクロル ハロウィンver.

オスクロルはストラクチャーデッキ第2弾 「DOKI DOKI SWEET HALLOWEEN」に収録されていた目玉カードで、紫を使用する上での根幹となるカード。メリド→覚醒メリドやポン ハロウィンver.→覚醒ポン ハロウィンver.というつなぎでルーン条件を満たし、なるべく早いタイミングで登場させるのがポイント。

モンスターカードの効果がダブルで発揮するようになるので、モンスターをどう使いこなすかが重要になってきそうです。

ポイント2:ポン ハロウィンver.&ミゼリコルデ

おなじく「DOKI DOKI SWEET HALLOWEEN」に収録されているキャラ。ポン、ミゼリコルデともにモンスターカードを手札に補充するスキルがあり、オスクロル ハロウィンVer.とのシナジーがあります。オスクロルが場にいる状況で出せれば、モンスターの効果を一気に爆発させられます。どちらも魔道士で覚醒メリドでサーチしやすいというのもポイントですよね。

モンスター解説1:ジロリンどぐう&すけーるくん

ここからはモンスターについて触れていきましょう。

ジロリンどぐうは言わずとしれた紫最強のモンスター。山札を2枚回復、手札補充、さらに3ダメージトリガーと、オスクロルの影響下で使えば盤面の調整から回復までさまざまな効果を発揮できます。それでいて必要ソウルも紫2と破格。

デッキがうまく回れば4ターン目にオスクロルと一緒に使うこともでき、その場合は敵キャラは体力3以下がいるケースも多く、一気にアドバンテージを取ることにも役立つとのことです。

そして、同じ紫のすけーるくんも3ダメージトリガー。こちらは体力が4以上のキャラを倒すのに使用します。1枚差しですが、ポン ハロウインver.やミゼリコルデで手札をコントロールできるので、さほど問題なしでしょう。

モンスター解説2:緑モンスター軍団

ゴロレオンはオスクロルを使うにあたって1番先に採用したカードで、このモンスターのために緑を入れているとのこと。宿屋や紫のノロイギツネでもキャラの回収はできるのですが、ゴロレオンは任意のタイミングで使えるため、救世主として採用しているようです。

フォレストクイーンはオスクロルの影響下で体力4のキャラを倒すカードとして。そしてがっかりボックスはすけーるくんと同じく3コストで使える3点トリガー。仮面さんもかなり可能性感じているカードのひとつで、ポン ハロウィンver.やジロリンどぐうとあわせれば、山札からのサーチカードとしても機能します。

どうやってプレイングしていく?

最初の手札交換はもちろんオスクロル狙い

とにかく序盤の目的はオスクロル ハロウィンVer.を立てること。もちろん初期手札交換もオスクロルを探しつつ、同時にポン、ミゼリコルデをサーチできるメリドも狙いましょう。

▲第2弾に収録されている魔道士サーチカード。紫には未来永劫入るカードです。

オスクロルを出して盤面を有利に展開

理想は4ターン目にオスクロルを立ててからジロリンどぐうを発動、もしくは3ターン目にオスクロルを立てて4ターン目にフォレストクイーンで盤面を一気に有利に展開すること。

あくまでも上記は理想的な展開なので、まずはメリドで覚醒を目指してモンスターカードをコントロールできるポン ハロウィンVer.を集めます。ちなみに覚醒メリドも覚醒ハロウィンポンも3/4と体力が高めなので倒されにくく、序盤はこれらのキャラで細かくダメージを与えましょう。逆にカードがうまく展開しない場合は、ノーガードで相手にトリガーを引いてもらうくらいの気持ちでもOK。その際はメリド、ポンは覚醒前を場に立てておき、覚醒を狙うことも大事ですね。

覚醒ポン ハロウィンver.でモンスターを回収しはじめたら本領発揮。中盤からオスクロル ハロウィンVer.とモンスターで一気に盤面を有利に展開していきます。その最重要なのがジロリンどぐう。このモンスターを何回使えるかが勝ち筋へとつながっていくの、覚醒ポン ハロウィンver.で優先的に回収、使用していきます。盤面を整理しつつも、自らの山札の回復にもなっているので時間稼ぎにもなり、見た目以上にどんどん状況は有利になっています。

後半は覚醒ポン ハロウィンver.を使い切っているケースが多いですが、その分捨て山にモンスターがたまっているはずです。ここからは覚醒ミゼリコルデでモンスターを回収すれば大丈夫です。

▲オスクロル中心と思いきや突然襲いかかる覚醒シオン。安易に攻撃するようならこれで足止めしつつダメージを稼ぎましょう。

勝ち筋はフワフワスモークでの全OFF

オスクロル ハロウィンVer.で盤面を有利に展開して自陣のキャラも複数並べたら、最後はフワフワスモークの全OFF効果でトドメを狙っていきましょう。捨て山にフワフワスモークが落ちているなら覚醒ミゼリコルデや覚醒ポン ハロウィンver.回収。逆にフワフワスモークが山札に眠っているならじっくりと展開など、カード状況に応じて詰め方を変えていければベストです。

▲終盤に出てくると相手が絶望するフワフワスモーク。最後の詰め時は覚醒やカレンなどを残しておき、キャトラ、茶熊キャトラの出現にも対応できるようにしておくといいとのこと。

搦め手が大好きなプレイヤーにおすすめ

以上、仮面さんの「オスクロル紫緑」の紹介となります。見ての通り速攻デッキではなく、じっくりと、そしてジワジワと相手を苦しめ詰ませるタイプのデッキです。プレイングの難易度が若干難しい分、展開のパターンが多く相手も対策が立てにくいというのがポイントでしょうか。逆に状況が整うまえに一気に押し切るようなデッキ……高速赤などのようなタイプと戦ったときにどのようにさばくかがポイントとなってきそうです。

より詳しい解説は仮面さんのブログでも紹介してあるそうですので、そちらもチェックしてみてください。さまざまなデッキを紹介しているので、デッキ構築に悩んでいる人は参考になると思いますよ!

▶仮面さんの白猫TCG盛り上げ隊!ブログ

次回はネコカマラソン統一チャンプ「六武道」さんに面白いデッキをもらったので、そちらを紹介できればと。ではまた。

▲第5弾の特典コースターはこんな感じで一枚の絵になる模様。リアムの右は誰なんだろう。

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

人気記事

  1. 1位

  2. 2位

  3. 3位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP