【浅葉のゆるグラブル】第6回『はじめての古戦場』

東京出張で飛行機に乗り、青空を見下ろしながら「そうだ『グラブル』しなきゃ」という使命感にかられた浅葉です。
父さん、俺もすっかり騎空士ってやつの気持ちがわかったよ。

つい先日、騎空団で遊べる大型イベント・古戦場に参加してきました。
この古戦場というイベントは、開催期間中、特定の敵を倒すことで得られるポイントを、団単位で競い合うものです。

要するに団の仲間たちと協力して、特定の敵をたくさん倒せというイベントなのですが、この特定の敵というのが、本作を始めてまだ間も無いプレイヤーの多いうちの団にとってはかなりの強敵で、みんなで救援を出し合ったりしつつ、ポイントをコツコツ稼いでいます。団になぜかいてくれる猛者の方々の活躍によって、順位の上下を楽しめているので、本当にありがたい限りです。

△団になぜかいてくれる猛者たちの活躍に感謝!一番強い敵と戦ってみたところ、俺の攻撃では、数ミリ削るのが精一杯でした(笑)ヴァンピィちゃんの膝を抱えているポーズ、痛々しいけれど可愛い。なんなんだこの神のキャラクターは。

そして、この古戦場というイベントでは、戦闘後に得られる”戦貨”を使って、”戦貨ガチャ”という特別なガチャを引くことができます。このガチャでは、十天衆と呼ばれる強力なキャラクターを仲間にするためのキーアイテムが手に入るのですが、こちらは初心者でも楽しめるコンテンツになっていて、「でねえ」なんて言いながらガチャガチャガチャガチャしています。

最初にとることにしたのは、仁王弓。ソーンというキャラクターを解放できる武器になっています。
一度の古戦場で得られる武器には限りがあるため、最初にどの武器を選ぶかが重要と有識者から教わっていたので、いつもどおり慎重に可愛さだけで選びました。ソーンちゃん、はやく仲間にしてえ!
以下の写真は有識者にとってもらったものですが、俺がこれを自分の画面で見るのはいつになるのだろうか。

古戦場イベント、今回は完全に”姫”として、ちょこちょこ遊んでいただけですが、次回はもう少し団に貢献したい!
月末のガチャでモチベをブチアゲていきたいと思います!

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

人気の記事

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたいエド攻略
  2. 【インタビュー】前職はゲーム会社社長!?そして小説家へ!謎多き作家「喜多山浪漫」…
  3. 【鉄拳8】今夜勝ちたい準攻略
  4. 【鉄拳8】今夜勝ちたいアズセナ攻略
  5. 【鉄拳8】レバーで覚える山ステ!「ほんもの」と「コツ」を伝授します
PAGE TOP