ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

カドカワの”闘.ch内”でゴジラインの番組がスタートします!

      2016/10/19

もうすぐ35歳と知り、そろそろ若返りの薬のテスターに選ばれた手紙が届かないかと思い始めた浅葉です。今回は、ゴジラインの新しい活動の告知をお届けします!

この度、カドカワがニコニコ生放送に新たに開設する”闘.ch(とうちゃんねる)”というところで、番組をやらせていただくことになりました!

カドカワ公式ニコニコチャンネル:闘.ch

話をもらった時は、東京は遠いし、そもそも自分たちの好きなゲームじゃないとやりたくないというわがまま極まりない反応していたのですが、なぜかカドカワさんのほうから、「好きなことをやってください」という無謀な男前な返答をいただき、浅葉、ナカジマの30代になってもゲームをしながら奇声をあげる二人と、それを見守るケンちゃんで番組をやることになりました。

闘.chは、有料番組とのことですが、最初の方に無料の時間帯もあるらしいので、興味のある方は是非一度チェックしてみてください。課金してやっても良いという方がいたら是非、お願いしたいところですが、今のところいくらチャンネル加入者が増えても、ゴジラインにマネー的メリットはありません。

10月12日には、番組紹介を兼ねた闘.ch関係者を集めての放送があり、10月26日にはゴジラインの番組が始まります。この10月26日の放送では、浅葉、ナカジマ、ケンちゃんだけだとおっさん成分が高すぎるので、”女の子”にも来てもらうことになりました。

10月26日のMCは浅葉か、ケンちゃんなのか。ナカジマは会社帰りのくたびれた格好なのか。フリートークは眠くなるからある程度何をやるかきめておいたほうがいいよね。構成台本はそもそも誰がやるのか。みたいな段階で正直どうなるか不明の番組ですが、お付き合いいただけると嬉しいです。

第一回の題材は、10月12日のお披露目放送に引き続いて『THE KING OF FIGHTERS XIV』。このゲームの魅力を我々なりのやり方でお伝えします!ナコルル、不知火舞ちゃん、レオナなどの、ヒロインが”わんぱく”で強い理由などにも、踏み込んでいくつもりです。

ナカジマ「このホームページとか、いつものブレーキのない生放送みたいなことをやってたら、番組の企画がなくなるのでは。次から名前消えてる可能性すらあるよ

浅葉「なくなったらそれはそれで面白い」

ナカジマ「確かにそうだな。なくなったらインターネットに書こう」

浅葉「あんたこの前、ゲーム大会で優勝したのに、賞金について音沙汰ないんでしょ。それもインターネットに書こう

ナカジマ「もうちょっと待って音沙汰なかったら書くわ」

応援宜しくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

 - ゴジライン記事