ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【白猫テニス】シャルロットともに歩むケンちゃんの『白猫テニス』タワー150階への道~その1~

   

150階を目指して進みます

こんにちは、元格闘ゲーマー、現在スマホゲーマー(主に白猫)おじさんのケンちゃんです。

最近対戦ゲームとして楽しんでいる『白猫テニス』ですが、対戦ゲーマーらしくしっかりと試合を振り返りながら反省して技術を高めていきたいと思うわけです。

そのため、最上階である150階を目指していく企画を今日思いついたので早速スタートします。

↑あの『白猫プロジェクト』のキャラがテニスで対戦する『白猫テニス』。対戦好きならばぜひ。

↑あの『白猫プロジェクト』のキャラがテニスで対戦する『白猫テニス』。対戦好きならばぜひ。

150階を目指すまでに習得したい技術

なかなか対戦が熱い『白猫テニス』ですが、やはりプレイヤー同士の戦いなので100階以上ともなるとなかなかシビアな技術が求められてきます。

目標を持って考えながらプレイしたほうが上達も早いはず……なので、習得したい技術をひとまずまとめましょう。

・ネット際の攻防(いわゆるネットプレー)
・高速系のスーパーショットは確実に決める
・各コートの戦力を充実させる
・ダブルスを上手くなりたい(プレイできてない)

あたりでしょうか。

僕自身スピードタイプ、サーブタイプを強化していないため、あまり“ネットプレー”を挑まないんですよね(安定志向)。また、重要なスーパーショットを意味ないところで撃ってしまうケースも多い問題点も……。

これら技術を上げておかないと不利な状況下の逆転手段に欠けてしまうんですよね。というわけで、まずはこのあたりの行動改善を考えていきましょう(残りのふたつは後回し)。

というわけで第1回目の動画

98階からスタートするこの企画、毎回30分の動画をご用意します。倍書の時間だからです。僕のカロリー的にもちょうどいいからです。

というわけで、1回めの動画をどうぞ。

試合の流れを重視した考え方

見ての通りわかると思いますが、意外と考えながらプレイしているんです(笑)。とくにスタミナと自分と相手のスーパーショットゲージの状況。

▶【白猫テニス】タワーを登るうえで覚えていきたいスタミナ論

そして、もうひとつ考えていることは全体的な試合の展開。ここはスーパーショットゲージをためたいからストローク勝負に持ち込むとか、相手にスーパーショットを使わせれば点を取られてもいい状況とか、目の前のラリーだけじゃなくて試合の流れを考えた動きってのを重視してます。

で、今回の注目ポイントは?

で、今回のプレイで反省したおもなポイントはこの3点。

【1】チャンスに対して踏み込むか踏み込まざるべきか
【2】決まらないスーパーショットを打つ
【3】操作ミスに動転してスーパーショットを解除しない

【1】チャンスボールに対してビビってしまった

▲チャンスボールに対してノーバウンドでスマッシュすれば、かなりの高確率で得点につながる。速度的に間に合うか間に合わないかでビビってしまった。

▲チャンスボールに対して間に合うかビビってしまった。踏み込め、オレ

これはボールの射角でチャンスボールをくることをある程度想定しておくべきで、前に進む準備が必要でした。その迷いが一瞬の移動スタートを遅れた原因ですね。

【2】相手が右にいるのになぜか右に高速ショット

 

▲相手の全身に気づかずドロップショット。

▲相手の全身に気づかずドロップショット。

▲案の定鋭角ボレーの的に……。

▲案の定鋭角ボレーの的に……。

試合の序盤に相手が前に出てくるタイプか否かを確認することを放棄していた記憶。これを警戒することでロブを的確に出せるようになるはず。

【3】気が動転してスーパーショット解除ミス

▲頭の中は右手前にドロップショット→左にスーパーショットの予定

▲頭の中は右手前にドロップショット→左にスーパーショットの予定

▲操作ミスでスライスに……。解除せず博打でスーパーショットを撃ってしまった。

▲操作ミスでスライスに……。解除せず博打でスーパーショットを撃ってしまった。

ここでスーパーショットを撃ってしまったら、さすがに返されてしまう……。冷静に解除して再度チャンスを伺うべきでした。ここで獲得できなかった1点って結構重いんです。

といった3点が今回のポイント。反省してどうにかなるのかってところもあるけど、こういうミスを減らすことで勝率は自ずと上がるはず……はずです。

こんな感じで動画を見つつ反省点に触れます

今回は初回なのでかなり長くなりましたが、次回からは反省点と動画をピックアップしてまとめていく予定。自分自身の技術向上もだけど、同じ志を持つ白猫テニスプレイヤーへのヒントにもなればいいなって思ってます。

そんな感じで週2、3回のペースでやっていきますので、今後ともよろしくお願いします……と締めるつもりでしたがそういえば重大な告知がありました!

闘.chでゴジラインの番組がスタート

2016年10月26日から、私ケンちゃんが所属するゴジラインの番組がカドカワの闘.chでスタートします。


ゴジラインを知っているかたはもちろんチェックするでしょうけど、僕も格闘ゲームやその他ゲームをプレイしたりするのでぜひ!

最近格ゲータレント化しつつある“コイチ”、ゴジライン総帥“浅葉たいが”、そして謎の女性ゴジガールも出演しますのでよろしくお願いします。

で、その告知番組として2016年10月12日には……


にも出演します。こちらにはゲーム仲間の声優市来光弘氏だったり、声優さんもいっぱい出るみたいなのでこちらもお時間が許すならぜひ!

というわけで、今後ともよろしくお願いします。以上、アニソンライブに行きたいケンちゃんでした。

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

 - 未分類, 白猫テニス

【GGXrdR2】『GUILTY GEAR Xrd REV 2』で暴君に挑め!第1回・小川チャレンジのお知らせ
【浅葉のゆるグラブル】第12回『お友達団、古戦場予選Aランク通過』
【MAAB】『ミリオンアーサーアルカナブラッドステージ@ニコニコ超会議2017』レポート
【ストリートファイターV】今夜勝ちたいエド攻略Verβ
【PSO2】バトルアリーナ エンブレム争奪戦プレイガイド・東京編
  • メールアドレスを記入して登録すれば、
    更新情報を自動的にメールで受信できます。