ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【SAMURAI SPIRITS】今夜勝ちたい梅喧攻略【season3】

   

注目の『SAMURAI SPIRITSxGUILTY GEAR』コラボで梅喧が参戦!ギルおじの端くれとしてこれは復帰せねばなるまいと触ってみましたがクソほど面白いので勢いよく攻略いきます。

梅喧の今夜勝てる度:A


△GUILTY GEAR Xrd REV2ベースで参戦する梅喧。SAMURAI SPIRITSの世界観に馴染みすぎてて違和感ありません。そして姐さん、今夜勝てます。

特殊技解説

6+弱斬り
ギルティシリーズおなじみの6P対空だが上半身無敵はないので過信は禁物。またダメージが雀の涙程度しかないので、相打ちしたり一方的に負けるとやってられない。
 
近中斬り or ダッシュ中斬り→強斬り

原作にもない謎のガトリングコンビネーション。漏れたとき以外に使うことはない。

 
ジャンプD(中斬り+強斬り)
SAMURAI SPIRITSの世界ではボタンが足りないため特殊技に昇格したジャンプD。ジャンプ中斬りからガトリングコンビネーションで出すことができ、毎度おなじみの空中コンボ(ジャンプS→D)が再現されている。
 

必殺技解説

亞坐身(あざみ)(4 or 2+弱+蹴りホールド)

数多のギルティ勢を地獄のどん底に叩き落した防御の構え。構え中はガードポイントがついており、相手の攻撃を受けた場合に限り各種派生技を出すことができる。ホールドすることでガード時間を延長することができるが解除時はわずかに硬直が残るので注意が必要。Rev2では1Fガードポイント発生な上に空中でも出せた亞坐身だが、本作では発生後しばらくガードできないフレームがある他、出せるのは地上のみになっており、さらにしゃがみ亞坐身で取れるのは下段攻撃のみ(上段のしゃがみ攻撃は立ち亞坐身で取る必要がある)とだいぶマイルドにされている。コラボと言えど格ゲーには超えてはいけないラインがあるのだ。

口無(くちなし)(亞坐身中に弱斬り)
無敵のある上昇斬り。発生が非常に速く相手の攻撃の戻りに確定することが多い。ジャンプ攻撃を亞坐身した場合に口無による対空を狙うと詐欺飛びされてしまうことが多いので後述する、爵走派生口無を使って対空しよう。
回り込み(亞坐身中に蹴り)
出始めに無敵時間のある移動技。密着で出した場合に裏に回る性質をもっており、実践でだすとグチャグチャになる。よくわからないうちに防御崩しを狙おう。
裂羅(さくら)(亞坐身中に中斬り)
無敵時間は短いが横方向に長いガードキャンセル技。先端ガードであればリスクが少ないのが特徴。ヒット時はダウンを奪える。
六根削ぎ(ろっこんそぎ)(亞坐身中に強斬り)
無敵時間はないが超スピードで突っ込むガードキャンセル技。ヒット後は位置が入れ替わる。亞坐身成立時に距離が離れているときはこの技で反撃を狙おう。
爵走(すずらん)(63214+K)
ベベンッ!という音色と共にガードポイントのまま走る技。走っている最中は亞坐身から出せるガードキャンセル技をいつでも出すことができるのがポイント。超重要なテクニックとして、コマンドを63214+蹴り+弱斬り(長押し)と入力することで
口無を直接出すことができる。同じく63214+蹴り+強斬り(長押し)で生六根削ぎが出せる。(長押しする必要があるのはすぐ離してしまうと爵走が優先されて漏れてしまうため)これができるとできないでは梅喧の勝率が全く変わるので必ず覚えよう。
畳返し(236+蹴り)(空中可)

蹴りで畳を返す技。地上版はヒット時に相手を浮かせるため、ダッシュ強斬りやジャンプ中→中+強斬り等で追撃ができる。主に近中斬りからの連続技で使おう。空中版は畳を空中から落とす飛び道具に変化する。ギルティシリーズでは起き攻めに大活躍したが、本作では持続が短く有利時間も取れないためけん制でいやがらせ程度に使おう。

 
妖斬扇(空中で623+斬り) 怒り時強化
空中で一回転しながら斬りかかる中段技。6239+斬り入力で昇り妖斬扇という古のテクニックがあり、SAMURAIの世界でも最速中段として健在。さらに怒り状態だと強化妖斬扇となりすべて中段判定の4段技になる。相手のガードをいとも簡単に崩すことができるので密着の崩しはコレ。なおガードされると死にます。
 

蚊鉤(かばり)(41236+中or強斬り)
鎖に繋がれた爪を伸ばして相手を引き戻す技。強版はリーチが長いためけん制技として優秀。中版は斜め上方向に飛ばすので対空として機能する。また、強版の蚊鉤をガードまたはヒットさせた場合は各種派生技に移行できる。(中版の蚊鉤は空振りでも派生可能)
閑割(ひまわり)(蚊鉤中に弱斬り)
相手を掴んで地面に叩きつける移動投げ。蚊鉤ガード後に固まった相手に狙う。
鉄斬扇(てつざんせん)(蚊鉤中に中斬り)
蚊鉤からの浮かせ技。蚊鉤ヒット時は鉄山扇まで連続ヒットするので、生六根削ぎ(63214+蹴り+強斬り)で追撃しよう。
六根削ぎ(蚊鉤中に強斬り)
ガードキャンセル版とほぼ同じだがこちらは位置を入れ替えない。中版の蚊鉤を空振りしたときに反撃を狙ってくる相手に対してぶっぱなすとよく当たる。

武器飛ばし必殺技解説

連ね三途渡し(236+中+強斬り) 

天地人と3段斬りを見舞う技。リーチが短い上に初段が当たらないとロックしないので密着で使おう。なおギルティと違い無敵時間はない。

秘奥義解説

秘奥義 光芒一閃(641236+強+蹴り) 

一閃を決める技。めちゃくちゃかっこいいが、恐ろしくリーチが短いので密着でしかヒットしない。

 

梅喧の基本戦術

まず第一に、しゃがみ中斬りを振り回そう。地上けん制技としてはリーチ、発生、ダメージともに申し分なく、上段判定ではあるがなぜか弾き返し不能なので地上の相手を制圧することができる。しゃがみ中斬りを振り回すと、相手はその外から立ち回ることを余儀なくされるため、その距離になったらしゃがみ強斬りの出番。下段判定かつ発生の速いスライディングとなっており、先端を当てれば反撃されづらい上に、ダメージも高い。というかただただ強い。しゃがみ中斬りとしゃがみ強斬りを振り回せば地上の相手は固まるしかなくなるので、素早いダッシュから防御崩しと昇りジャンプ中斬り→ジャンプD(中+強)の二択を迫るのが基本スタイルとなる。

△超リーチな上に弾き返し不能技のしゃがみ中斬り。鈍器によるパンチなので弾き返しができないのは当然仕様です。

△とんでもない距離から届くしゃがみ強斬り。Rev2では必殺技キャンセル可能なので実質弱体化ですが、SAMURAI界では最強下段です。

正直上の2つの通常技で事足りるが、さらに立ち回りを強化したい場合に使うのが蚊鉤(41236+中or強斬り)によるけん制。しゃがみ強斬りよりもリスクが低く中間距離で振れるため相手の動きを制限できる。蚊鉤ヒット時は鉄山扇が連続ヒットし、さらにダッシュ中斬りや生六根削ぎ(63214+蹴り+強斬り)で追撃ができる。中蚊鉤は相手のジャンプを防止することができる上に、空振り時は六根削ぎによる反撃潰しもあるので相手は迂闊に手を出せない。地上に張り付かせたあとは、中蚊鉤~閑割(41236中斬り~弱斬り派生)の移動投げで奇襲を仕掛けてダメージを取りにいこう。

△鉄山扇による追撃ができるためリターンも高い蚊鉤けん制。強蚊鉤が飛ばれた場合は死ぬので、中蚊鉤を混ぜて飛びを防止しておこう。

△ジャンプ中斬りもハチャメチャに長くて強いので飛ぶときは先端を当てるように出していこう。

対空は難しいが落ちる

梅喧の対空技は主に3つ。1つめは爵走~口無を最速入力する生口無(63214+蹴り+弱斬りホールド)による対空。発生が速い上に無敵もあるので安心して飛びを落とせるが入力がやや忙しいので余裕があるときに狙おう。2つめは空対空のジャンプ蹴り→弱妖斬扇(623+弱斬り)による対空コンボ。怒り時は強妖斬扇が入るので威力アップ。ただし距離が近くないとジャンプ蹴りが届かないので、離れている場合はジャンプ中斬り→中+強の空中コンボを狙おう。3つめの対空はややマニアックだが畳返し(236+蹴り)による対空。相手の先端ジャンプに対して早めの畳返しを出しておくと上まで判定があるため撃ち落とすことができる。こちらもダッシュ強斬りで追撃が可能なのでリターンは十分だ。

△基本は生口無対空を使って飛びを落としたい。余裕のあるときは距離を見てジャンプ蹴り→弱妖斬扇や畳返し→ダッシュ強斬りで撃ち落とそう。

画面端は畳返し地獄でハメる

画面端付近で防御崩しを決めた場合は、一気にダメージを奪うチャンス。ダッシュ中斬り[c]畳返し→昇りジャンプ中斬り(画面端の場合はジャンプ強斬り)で追撃し、落下してきた相手に下段の3+蹴りやしゃがみ強斬り、中段の昇り妖斬扇(6239+斬り)、防御崩しの3択で攻めを継続しよう。画面端をキープしながら効率よくダメージを奪えるので2回ほど読み勝てれば一気に相手の体力を削れるのでダウンを奪わないまま倒し切ることができる。

△畳返しからジャンプ中斬り一発で追撃をすることで、着地に中下段投げの3択を迫ることができる。怒り状態では昇り妖斬扇が中段技x4段と強烈な崩しになるので特に意識しよう。

武器を飛ばされたら不意打ち連打

梅喧は素手状態でも何故か蚊鉤、妖斬扇、畳返しを出すことができる。畳返しがヒットした場合は昇りジャンプD(中+強)まで繋げよう。また、もともと強力な不意打ち(中+強)にダウン属性が付与されるため、立ち回りで不意打ちを振り回すだけでも比較的簡単に武器を回収することができてしまうのを覚えておこう。

△素手状態の不意打ちはなんとダウン付き。リーチもジャンプ中斬りと同様に長いので落ち着いてダウンを奪う立ち回りに変えよう。

梅喧の連続技

1【反撃用】
遠中斬り[c]生六根削ぎ(63214+蹴り+強斬り)
爵走~六根削ぎの最速入力は63214+投げボタンで可能なので、投げボタンを連打して出すのがポイント。

2【差し込み】
ダッシュ弱斬り[c]生六根削ぎ(63214+蹴り+強斬り)
ダッシュ弱斬り
からも生六根削ぎなら連続ヒット。ガードされてる時は出ないのでヒット時のみ自動追撃となる。

3【防御崩し(共通)】
防御崩し→ダッシュ中斬り[c]畳返し(236+蹴り)→ジャンプ中斬り~追加(中+強)
前に投げた場合でも後ろ投げの場合でもこのコンボでよい。ジャンプ中斬りが難しい人はダッシュ強斬りで妥協してもOK。

4【空対空】
ジャンプ蹴り[c]弱妖斬扇 or 強化妖斬扇(空中623+弱斬り or 怒り時強斬り)
空対空コンボ。距離が遠い場合はジャンプ中斬り→追加(中+強)で代用したい。

5【画面端】
ダッシュ中斬り[c]畳返し(236+蹴り)→ジャンプ強斬り
画面端では畳返しからジャンプ強斬りで追撃してさらに着地攻めができる。

6【けん制】
強蚊鉤~鉄山扇(41236+強~中)→生六根削ぎ(63214+蹴り+強斬り)
けん制蚊鉤ヒット時にダメージを奪えるコンボ。鉄山扇後はやや難しいがダッシュ中斬りでも追撃可能。

7【素手】
防御崩し→畳返し(236+蹴り)→昇りジャンプD(中+強)
何故か素手状態でもコンボが可能な姐さん。これがコラボキャラの強さ。

8【飛びこみ深当て】
ジャンプ強斬り→ダッシュ中斬り[c]連ね三途渡し(236+中+強斬り)
怒り状態かつ深当てに成功したときの連続技。多分最大。

9【ガードクラッシュ】
密着立ち強斬り(ガードクラッシュ)→秘奥義
ガードクラッシュからは密着状態であれば秘奥義が確定する。距離が離れている場合はキャンセル爵走で近づいて近中斬り→畳返しとつなげよう。

The following two tabs change content below.
ナカジマ(コイチ)

ナカジマ(コイチ)

twitter ID:@koichinko
あらゆる格闘ゲームを雑然と遊ぶ浅葉の悪友。
『ギルティギア』シリーズ等、アークシステムワークスの作品では有名プレイヤーとして名を馳せる。密かに、第三回TOPANGAチャリティーカップ『スーパーストリートファイター4』で優勝という実績も。
ソニーコンピューターエンターテイメント主催のイベント”闘神激突”では、格闘ゲームの強いおっさん”闘神”として、『ギルティギアイグザードサイン』で鮮やかなネタ殺しを披露した。
メンヘ○女子が好きという変わった性癖を持つため、メンバーからは一目置かれている。

 - ゴジライン記事 ,