ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【スプラトゥーン2】肉屋が教えるブキ使用ガイド01.わかばシューター

   

今回の記事では、わかばシューターの使用ガイドをお届けします。
初期武器だから弱いんでしょ、ダッセーよと思われる方がいるかもしれませんが、そんなことはありません。
わかばシューターにも、しっかりとした強みと面白みが用意されていて、使いこなすことができれば、状況によってはとても強いブキになります。

わかばシューターの特徴

わかばシューター
サブウェポン:スプラッシュボム
スペシャル:インクアーマー
取得時期:最初から

射程は短めで、攻撃力も低めですがインク効率が良く、塗り性能が高いのがわかばシューターの強み。基本的には、相手を倒すことを目的にするのではなく、塗りで味方をサポートするような使い方に適しています。正面からの打ち合いをしてしまうと、攻撃力の差で負けてしまうことが多いので、相手を倒しにいくときは奇襲を重視しましょう。

△他のブキに比べて、「塗り」に特化しているため、ナワバリバトルでは活躍しやすい。

サブウェポンのスプラッシュボムは非常に攻撃力が高いため、インク残量に余裕がある場合は、相手への牽制として積極的に使いましょう。スプラッシュボムで相手を動かし、距離をとって様子見したり、わかばシューターで仕留めにいくという流れが作れるようになれば、一気にこのブキが楽しくなるはずです。

△スプラッシュボムは一撃必殺の威力を持つ。相手がいそうな場所に投げこんで、プレッシャーをかけるのもオススメだ。

わかばシューターのスペシャルは、自チームの防御力を一定時間底上げするインクアーマー。一見地味に見えるこのスペシャルですが、攻めにいくときに使うと非常に強力。味方が敵と戦っていそうな状況でも、積極的に発動していこう。

△インクアーマーは、効果が出るまでに少し時間がかかるので、ピンチになる前に使っておくのがセオリーだ。

参考プレイ動画

わかばシューターの参考プレイ動画では、このブキの「塗り」の強さが見られます。あえて他のブキと正面から打ちあったシーンもありますが、攻撃力で負けてしまい、そのままやられてしまっていることも多いです。

わかばシューターはこんな人にオススメ
「塗り」に特化したブキなので、敵に照準を合わせるのが苦手という初心者プレイヤーにもオススメ。特にナワバリバトルでは、「塗り」が勝敗を分けるため、このブキが活躍できる場面も多いはず。敵を倒すことを目的とするなら、他の攻撃力の高いブキも視野に入れて練習してみよう。
The following two tabs change content below.

奥さん肉屋です

一度聞いたら忘れられないプレイヤーネームを持つゲーマー。対人ゲームをこよなく愛しており、格闘ゲーム、シューターといったジャンルを好む。2015年に開催された格闘ゲームの祭典EVO2015では『P4U2』部門でベスト8を記録。『スプラトゥーン』では、スプラスコープワカメのカンスト勢。

 - ゴジライン記事 ,