ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【白猫TCG】ケンちゃんメモ(2):氷の国のお姫様推しが考える“4/3と3/4”の価値と強さ

      2017/07/26

中盤の要、lv3帯の扱いを考える

格闘ゲームの世界大会EVOLUTION、そして白猫プロジェクト3周年直前と話題に事欠かない地球ですが、私ケンちゃんは日曜日、芹澤優さんのリリースイベントに足を運び、神曲を拝聴して心洗われてきました。人生モチベが上昇中↗

というわけで与太話は置いといて、今回は声優さんとカードゲームが一緒に遊べる神ゲー『白猫プロジェクトTCG』。ケンちゃんメモ第2回目の今回は、序盤から中盤にかけての要となるLv3キャラクターについて考えていきましょう。

小難しいことを言ってますが、カードゲームをいざはじめてみようというひとにはぴったりなゲームなので、周りにカードゲーマーがいる方はぜひ遊んでみてほしい一作です。公式動画で中島ヨシキ(ザック役)さん、茜屋日海夏(ルカ役)さんの初心者指南番組もあったりで、いま注目なタイトルですよ。

▼『白猫TCG』の公式動画がこれ!

◆白猫プロジェクトTCGとは?
2017年5月25日発売。
あの『白猫プロジェクト』がスマートフォンの枠を超えてリアルなカードで遊ぶ本格トレーディングカードゲーム(TCG)として商品化。
1プレイにかかる時間はおよそ10分~20分。TCG初心者でも直感的に遊べて、やりこむほどに戦略性が増す、まさに『白猫プロジェクト』の楽しさを体感できるTCGです。~『白猫プロジェクトTCG』公式HPより~

▲『白猫プロジェクト』のキャラクターがカード化したトレーディングカードゲーム。シンプルでアナログカードゲーム初心者でも2、3度プレイすればだいたいルールを理解できるであろうシンプルさ。そして人気キャラクターの描き下ろしカードもあり。ゲーマー、コレクターにおすすめの一品です。イベントでは声優さんと対戦できたり!?

▲白猫TCGは可愛い女の子もやっているんですね!

Lv3は重要なカードが勢ぞろい

みなさんLv3は何枚ぐらいデッキに入れていますか? 僕はLv2、Lv3は高レベルのフィニッシャー(ティナとかクライヴ)につなげるため、9〜10枚設定。いろいろな大会結果のデッキを見ていても、このふたつのレベルのキャラクターをバランスよく組み、うまく扱うことが、デッキバランス、プレイングの上でも重要になってくるっぽいですね。

で、今回の主題。どの色にもLv3には攻撃4/体力3(以下、4/3)、攻撃3/体力4(以下、3/4)がいます。かなりの数のキャラが用意されていますね。

◆Lv3の4/3、3/4キャラクター
赤:レイヴン、覚醒ヨシオ、覚醒ヨシュア
黄:ゼロキス、覚醒エリオット、覚醒ミオ
緑:PRエスメラルダ、ヴィンセント、覚醒ベルメル
青:覚醒キャロ、ソフィ

このキャラたちが4/3、もしくは3/4の能力を持っています。ステータスは似ているが大きく役割が異なるこのふたつのステータス。基本的に僕は以下のように考えています。

▲青のLv3帯は戦力が薄いな……。ノアがハイパー強いからいっか。

攻めの3/4に守りの4/3

攻撃力が高めに設定されている4/3。攻撃力が高く攻めに向いていそうな感じがしますが、どちらかというと守備面での期待も大きいステータスです。

というわけで特徴は以下の通り。

◆ステータス4/3のポイント
○山札に4枚のダメージを与えられる
×3ダメージトリガーで倒される
×Lv2の攻撃力3に相打ちを取られる
×パン、ツキミに狙い撃ちされる
○体力4の高レベルキャラを討ち取れる

攻撃力が高くて山札にもかなりプレッシャーをかけられる反面、トリガーで倒されてしまう最大の欠点を持つ4/3。「Lv4につなげたいけどトリガーが怖くて攻撃できない……」なんてケースも多いんじゃないでしょうか。

続いて3/4ステータスのポイントがこちら。

◆ステータス3/4のポイント
○3ダメージトリガーで倒されない
○攻撃3のLv2に相打ちを取られない
○パン、ツキミに狙い撃たれにくい
×体力4の敵を倒せない
△山札に与えられるのは3ダメージ

といったあたり。何より重要なのは3ダメージトリガーで倒されないこと。Lv4につなげようとするときに、トリガーを警戒せず3ダメージを与えられるのが魅力ですね。結果4/3のキャラより攻めやすい……ゆえに“攻めの3/4”と今回は呼んでいるわけです。

白猫TCG

▲ソフィとヴィンセントはマジで優秀!バニラ(特殊能力なし)ですが、覚醒系とは違ってLv2キャラを問わずソウル【通常3/チェンジ1】で出せるので汎用性が高い。

じゃあ4/3のメリットって?

以上の非常にシンプルな理由で、個人的には7:3ぐらいの割合で3/4の方が強いと思っていますが、4/3にもメリットはあります。

それは体力4のカードを討ち取れる、ということです。

「数字見りゃ分かるわ!それは当たり前だろ!」ってな感じですが、これにより高レベルのカードを討ち取れるわけですね。

ではLv4+αのキャラのステータスを見ていきましょう。

◆体力4の高レベルのキャラ
赤:Lv3シャルロット(5/4)、オウガ(4/4)、ルーグ(5/4)
黄:Lv3ルウシェ(5/4)、ヨシナカ(5/4)、ティナ
(4/4)
緑:シオン(4/4)
青:特殊能力なしクライヴ(4/4)

という感じです。意外とLv4のキーカードの体力が4ということが分かります。要はこいつらを討ち取る、もしくは攻撃させないという役割を担っているわけですね。

オウガ→覚醒オウガとつなげられるような状況でも、4/3がON状態ならば通常オウガの4ダメージ攻撃をプレッシャーで防げる。といったように、Lv3に打ち取られたくないゆえ、攻撃自体を未然に防ぐことができるのです!( ー`дー´)キリッ

守りの4/3の誕生であるლ(⁰⊖⁰ლ)

白猫TCG

▲あえて攻撃せず立てておく。これがLv3の4/3の極意である。

氷の国の力、お見せしましょう!

3/4の方が基本的に評価は高く扱いやすいですが、4/3も地味ながら重要なポジションですよ、というのが今回知って欲しかったポイント。

PRカードの中でも評価の低そうなエスメラルダも、結構緑ソウル単色ではいい働きをするんじゃないかと。
職業が設定されてないので今後の伸びしろには疑問は残りますが……)

くり返しになりますが、ヴィンセントとソフィはほんといい働きをしてくれます

そのまま出しても覚醒ベルメル、覚醒キャロより少ない3ソウル。Lv2の誰からでも1ソウルでキャラクターチェンジと、多色を組む上では結構中核に入ってくれるはずです。

みなさんも3/4(特に氷の国のお姫様)愛でてあげてくださいね! では今日はこんな感じで。

白猫TCG

▲覚醒ではないLv5カードがないため、覚醒ソフィ、ヴィンセントをはじめとしたLv4止まりのカードは利用価値が低い。今後の新ストラクチャーでここがどうなるか、注目のポイントでもあります。

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

 - 白猫TCG , ,