【DOAX3】追加水着第22弾、有終の美を飾るすじこ

『DEAD OR ALIVE Xtreme3』の記事だけはサボらず作る男、浅葉です。
継続的に記事を更新する能力が皆無なおっさんどもが息を引き取りつつあるのですが、マリーちゃんのことは俺が書き続ける!

今回ご紹介するのは、追加水着第22弾、すじこです!

△すじこの布面積の狭さ、かなり攻めています。

何も着ていないよりも、エロスを感じてしまうのはなぜなんだ!
コンシューマーに於ける限界にチャレンジするコーエーテクモゲームスの勇敢さに敬礼!

△色違いのピンクも良いですねえ。

この水着は、背面やら、横面もヤバイことになっています。
前から見るよりもさらに、布面積が減るんです。

△ロッククライミング中をパシャり。完全に紐ですね。

△横からのショット。マリーちゃんの体型と合わさって、明日にも修正パッチが配布されそうな危うさが醸し出されております。

このすじこ、日焼けとの相性も抜群です。
布面積の広い水着で日焼けしてもらって、すじこを着てもらう。
これだけで、素晴らしき日焼けあとを楽しむことが可能です。

△日焼け背面ショットがこちら。こういう絵面を作れるのも本作の魅力ですよね。

△正面。個人的には真っ白マリーちゃんが好きですが、日焼けもアリといえばアリ。

日焼けあとは、複数重ねることもできるので、水着を着せ変えつつ焼くことで、よりテクニカルな物を作り出せます。

ほぼ1年に渡る追加水着も、これで一区切り。追加水着を追いかけるだけでも、本当に楽しかった!
まだまだ、遊べることはたくさん残されていて、プレイヤーの工夫次第でできることはいくらでも増えていくゲームなので、おれのほうでは、引き続きその模様を記事にしていきたいと思います。

ひとまず、素晴らしき追加水着を今までありがとうございました!

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

人気の記事

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたいエド攻略
  2. 【インタビュー】前職はゲーム会社社長!?そして小説家へ!謎多き作家「喜多山浪漫」…
  3. 【鉄拳8】今夜勝ちたい準攻略
  4. 【鉄拳8】今夜勝ちたいアズセナ攻略
  5. 【鉄拳8】レバーで覚える山ステ!「ほんもの」と「コツ」を伝授します
PAGE TOP