【スト5】今夜知りたいver2017調整リスト:ザンギエフ編

ダブルラリアットの上方修正により、立ち弱K【C】ダブルラリアットを狙いやすくなるため、ダウンを奪える機会が大幅に増えるはず。強スクリューパイルドライバー成立後の離れる距離が短くなっているとのことだが、打撃を重ねられる距離であれば、打撃と投げを使い分けた強烈な二択が猛威を振るう可能性もある。

※以下の調整リストはカプコン公式の2017年調整リストを元にしたものです。(Ver201705対応済)

変更箇所 調整内容
起き上がり時のやられ 振り向き時のやられ判定を変更しました
アトミックドロップ(前投げ)/キャプチュード(後ろ投げ) CAゲージ上昇量を減少しました
立ち中P ①ヒット時の硬直差を+3F⇒+4Fに変更しました
②ガード時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
立ち強P ①ヒット時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
②足元のやられ判定が発生するタイミングを3F早く変更しました
立ち強K ヒット時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
しゃがみ弱P ヒット時の硬直差を+5F⇒+4Fに変更しました
しゃがみ弱K ①ガード時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
②ヒットバックを縮小しました
③必殺技キャンセル時の動作発動タイミングを2F遅く変更しました
しゃがみ中P 攻撃判定の発生を7F⇒6Fに変更しました
※全体動作を1F軽減しました
しゃがみ強P ヒット時の硬直差を+1F⇒+2Fに変更しました
ジャンプ弱K、ジャンプ中P、ジャンプ強K 空中カウンターヒット時、通常ヒット時より横方向への吹き飛びが若干大きい不具合を修正しました
ヘッドバット 動作中の攻撃判定で飛び道具を相殺した場合、CAゲージが増加するように変更しました
→Ver201705:動作中の攻撃判定で飛び道具を相殺した場合の、CAゲージ増加量を減少しました ※50⇒30
フライングヘッドバット 垂直ジャンプ中に(レバー上方向+強P)で新規技が出るようにしました
ハラショーチョークスラム しゃがみ状態の相手キャラに対して(ニュートラルor前方向+弱P+弱K)で、新規の通常投げに派生するようにしました
Vトリガー-サイクロンラリアット ①ボタンホールドによる派生1段階目のダメージを120⇒140に増加しました
②ボタンホールドによる派生1段階目のスタン値を200⇒150減少しました
③ボタンホールドによる派生2段階目のスタン値を250⇒200に減少しました
④効果時間を延長しました
⑤効果時間の延長に合わせて、タイマー消費量を増加しました
Vリバーサル-マッスルエキスパンション ①攻撃判定の発生を10F⇒12Fに変更しました
②動作硬直を19F⇒24Fに変更しました
※ヒット、ガード時の硬直差に変更はありません
③動作中の打撃飛び道具無敵を動作全体⇒1F~14Fに変更しました
シベリアンエクスプレス スタン値を200⇒250に増加しました
EXシベリアンエクスプレス ①ダメージを200⇒230に増加しました
②スタン値を200⇒250に増加しました
中ボルシチダイナマイト ヒット後の硬直を2F削減しました
強ボルシチダイナマイト ヒット後の硬直を4F削減しました
EXボルシチダイナマイト スタン値を200⇒250に増加しました
ダブルラリアット ①攻撃判定1F~3F間のダメージを100⇒120に増加しました
②発生時のCAゲージ上昇量を増加しました
③攻撃判定を上方向と内側に拡大しました
④回転中の攻撃判定を前方に拡大しました
⑤回転中の攻撃判定がしゃがみ状態の相手にヒット、ガードさせられるように変更しました
⑥方向キーでの移動操作が可能となるタイミングを若干早く変更しました
→Ver201705
①腕を振り回している部分(1回転目)の下方向の攻撃判定を縮小しました
②腕を振り回している部分(2~3回転目)の攻撃判定がしゃがみ状態の相手にヒットしないよう変更しました
③やられ判定を攻撃判定と同程度の位置まで拡大しました
スクリューパイルドライバー ①発動時のCAゲージ上昇量を減少しました
②ヒット時のCAゲージ上昇量を増加しました
強スクリューパイルドライバー ①ダメージを240⇒220に減少しました
②ヒット後に離れる距離を縮小しました
※この調整によりモーションの全体動作に変更があります。
EXスクリューパイルドライバー ①ダメージを240⇒220に減少しました
②ヒット後に離れる距離を縮小しました
ツンドラストーム 横方向に蹴る技に対してのみ対応した新規の当身技(623+P)を追加しました
The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

人気記事

  1. 1位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP