【アルブラ】今夜知りたい最新キャラランク考察【ミリオンアーサー アルカナブラッド】

アルブラは好きだ。でも、ゼクスを許すことはできないナカジマです。先日『ミリオンアーサー アルカナブラッド』がv1.03にバージョンアップされました!ゲーセン環境にもよりますが、明らかにマッチングが良くなっているのが嬉しいですね!仕事帰りにゲーセンに寄るも、CPUを5人倒して涙をこらえながら帰った日が何度あったことか…もうそんなことはありません、日本中が繋がってます。多分。

ということで何が変わったかをチェックする前に、まず調整前(Ver1.02)のキャラランクを見てみましょう。

△調整前の本気のキャラランクをゴジライン判断で作りました。ミリオンのプレイヤーもいるので多分こんな感じになるんだと思います。

中央で固まっているキャラクターの位置に賛否はあるかと思いますが、そんなちっぽけなことがどうでも良くなるくらい最強キャラと最弱キャラの間には差が開いてました。過去発売された格ゲー全てを置き去りにするレベルのキャラ差だったのではないでしょうか。今回の調整でこのランクがどう動きそうなのか、気になるところではあります。まずは調整内容を見ていきましょう。

調整内容は下記URLから確認できます。
http://portal.million-arthurs.com/maab/info_version2.html

全般 変更点
因子覚醒 発動中、タイムカウントが停止するように仕様を変更しました。
特定状況で発動した際にキャラクターが停止し、操作不能となる不具合を修正しました。
ミリオンエクスカリバー 演出中、タイムカウントが停止するように仕様を変更しました。
地上投げ/空中投げ 一部キャラにおけるDボタンからのずらし押し入力をした際の挙動を修正しました。
ガード 一定時間ガード状態が続いた際、ノックバックが徐々に増加するシステムを追加しました。
トレーニングモード 「ガード」>「最初のみ」が正常に機能しない場合がある不具合を修正しました。
その他 一部キャラクターの演出中に「因子覚醒」状態等を示すエフェクトが表示される不具合を修正しました。
NESiCAを使用してプレイした直後に、NESiCA未使用でプレイした際、直前のプレイヤーのキャラクターカラーが選択出来てしまう不具合を修正しました。
NESiCA使用時、特定条件において連鎖的に「全国対戦」モードでマッチングしなくなってしまう不具合を修正しました。
二刀アーサー 変更点
ピアッシングバスター Ver.1.02で演出・挙動が変化していた不具合を修正しました。
聖拳エクスカリバースマッシュ Ver.1.02で演出・挙動が変化していた不具合を修正しました。
勝利演出 演出を追加しました。
盗賊アーサー 変更点
ミリオンブレイド 因子覚醒中のミリオンブレイド4段目がジャンプキャンセルできない不具合を修正しました。
ゼクス 変更点
立ちD/ジャンプD ダメージ補正を重くしました。
グラム 衝撃波部分のガード硬直時間を減少しました。
サベージアサルトサクション 空振り時の硬直時間を増加しました。
ニムエ 変更点
リモコンノズル ノズルの喰らい判定が「ダメージ中のみヒットする攻撃判定」および「投げ扱いの攻撃判定」にも反応してしまう不具合を修正しました。
第二型ビスクラヴレット 変更点
チェーンボンバー サポート騎士「特異型リトルグレイ」の攻撃ヒット中、鎖部分が多段ヒットする不具合を修正しました。
鎖を延ばしている最中に相手キャラに押されると、鎖の見た目が途切れてしまう不具合を修正しました。
ミリオンブレイド 3段目が空中ガード不可になっている不具合を修正しました。
異界型リース 変更点
流星衝 初段ヒット時、因子覚醒をした際に背景エフェクトが残ってしまう不具合を修正しました。
コンビネーションブレイド 因子覚醒中のキャンセルルールが通常と異なっている不具合を修正しました
特異型スノーホワイト 変更点
体力 体力値を増加しました。
攻撃回避 全体の動作時間を減少しました。
空中バックダッシュ 無敵時間を増加し、攻撃を出せない硬直時間を減少しました。
ミリオンブレイド 2段目の攻撃の発生が速くなり、前進距離を増加しました。

セブンスドライバー

投げ間合いを拡大しました。 ヒット後の相手との距離を調整しました。
【B版】ヒット後の硬直時間を減少しました。
セブンスバスター 投げ間合いを拡大しました。 ジャンプ攻撃無敵を付与しました。
コンビネーションブレイド 因子覚醒中、ミリオンブレイドのキャンセルルールが通常と異なっている不具合を修正しました。
演出全般 特定の状況で起こるカメラの不自然な挙動を調整しました。
エフェクト、登場演出、勝利演出を追加しました。
サポート騎士 変更点
弱酸型エル ヒットの仕方によってキャラクターが操作不能になる場合がある不具合を修正しました。
複製型歌姫アーサー 騎士召喚直後、立て続けに別の騎士召喚でキャンセルした際に、回復効果が発動しなくなる不具合を修正しました。
絶対王剣などの演出中に、効果エフェクトが表示されないよう修正しました。

特に大きい変更点と思われるものは赤字にして表記してあります。

△Aグラムの2段目をガードした後にゼクス側大幅に有利だった状況が本バージョンでは完全5分となった。グラムガード後は実質仕切り直しとなるのでゼクス側も固めで使う際は因子覚醒やサポート騎士とセットで使う必要がある。これは痛い弱体化点と言えるだろう。

△A連2段目の前進速度とリーチが拡大したことによりけん制、固め、起き攻め、連続技の全てが強化。また立ちAが届かない間合いからでもAセブンスドライバー(1回転+A)が届くため打撃との二択がすさまじい強化を受けている。

内容を要約すると、

<アルカナブラッド Ver1.03 調整内容>
システム :因子覚醒時と絶対王剣(200%技)中は時間停止しました。
ガード  :連続ガードが長時間続くとノックバックが大きくなるようにしました。
ゼクス  :グラムのガード硬直減とコマンド投げの硬直増加。立ちDとジャンプDのダメージもダウン。
リース  :因子覚醒中のコンビネーションルートがバグってたので普通にしました。
スノホワ :すいませんでした。

という感じなのですが、この中でも特に影響力が大きそうなのが一番上の「因子覚醒時とミリオンエクスカリバー演出の時間停止」という点。これらのシステムを使って戦っていたキャラクターのランクがかなり変動しそうです。

<アルカナブラッド Ver1.03 キャラ調整所感>
=剣サー  :特に変わらず。タイムアップ間際の時間切れ指パッチンがなくなった分安定度はアップか
盗賊   :タイムアップが減ったことで逃げるスタイルが勝てなくなった。攻めのスタイルに変える必要あり。
=ビスクラ :A連3段目が空中ガードされていた状況が謎なのでほぼ影響なし。
リース  :因子覚醒中の立ちB→しゃがみB→立ちBという謎ルートが削除。格好よい背景のバグも修正されたため弱体化。
ゼクス  :言わずもがな弱体化。特に痛いのはD関連のダメージダウン。トータルダメージが減少し読み合いの回数が増えている。
二刀   :連続ガードが強かっただけにやや固め能力がダウン。前回ジャンプBのガード硬直が減らされたままなのは可哀想。
=居合   :元々因子コンボやみだれ雪月花などで時間を使うキャラだったので強化と言えるが、やはりゼクスが厳しい。
=ニムエ  :氷キャラが抱える”ゼクス”という悩みは緩和されたが、逃げながら闘うスタイルが弱くなったため変わらず。
エタフレ :連続ガード固めがなくなり序盤体力リードしてジャンプDで逃げ回るというスタイルが取りづらくなった。
スノホワ :大幅強化に見えるが、機動力は変わっていないため読み合いの状況を作るのが困難。まだまだ弱い。

以上を踏まえた上で、Ver1.03のキャラランクを今一度刷新しなおした表がこちらです。あくまでもこうなるであろう、という予想ランクなので御注意を。

△かなり変わりましたね…ゼクスとスノホワさんの位置が。

繰り返しますが、予想キャラランクです。まだわからないです。

マジレスすると真ん中の密集地帯が凝縮された感じがあってかなりバランスは良いのではないでしょうか。ゼクスは、相変わらず最強だと思います。いつも戦ってて思うけど、彼だけが持ってる氷属性に強い風ポケモンみたいな性能はなんなんでしょう?そうであれば、氷属性のキャラは火属性に強くなきゃおかしいし、火の二刀アーサーは風のリースに有利がついてもいいのでは!?とか色々思うところはありますが、なんだかんだで今のバージョンかなり楽しいです。恐らく3月の全国大会までこのバージョンで突っ走るはずなので、変更点を活かした戦い方を身につけたいですね。

The following two tabs change content below.
ナカジマ(コイチ)

ナカジマ(コイチ)

twitter ID:@koichinko
あらゆる格闘ゲームを雑然と遊ぶ浅葉の悪友。
『ギルティギア』シリーズ等、アークシステムワークスの作品では有名プレイヤーとして名を馳せる。密かに、第三回TOPANGAチャリティーカップ『スーパーストリートファイター4』で優勝という実績も。
ソニーコンピューターエンターテイメント主催のイベント”闘神激突”では、格闘ゲームの強いおっさん”闘神”として、『ギルティギアイグザードサイン』で鮮やかなネタ殺しを披露した。

人気記事

  1. 1位

最近の記事

  1. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  2. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
  3. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略【Ver.AKUMA】
  4. 『HUNTER×HUNTER NEN×IMPACT』EVO Japan2024試…
  5. 【EVO JAPAN2024】1996年発売の『あすか120%スペシャル BUR…
PAGE TOP