ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【ゴジイベ】第1回炉ばた大将決定戦

   

ゴジライン公式グッズ(自称)でもあるIwatani社炉ばた大将を使って、誰が一番美味いものを提供できるか?という『第1回炉ばた大将決定戦』を406ゴジラインの面々と開催してきました。その様子を写真でレポートしていきます。

△まずはmy炉ばた大将お披露目。「その大将は2代目だね、おれのは初代だけど?」と謎の煽りが飛び交う。

 

△今回提供側にエントリーした6名の精鋭たち。
エントリーNo1.コイチ :ウインナー(ジョンソンヴィル、シャウエッセン、ホットドッグ)
エントリーNo2.drdn :豚バラアスパラ巻き、豚の肉塊、ソーセージ
エントリーNo3.あるかい:自家製ベーコン、アスパラ
エントリーNo4.jkumo :自家製ベーコンをつかったサンドイッチ
エントリーNo5.月咲 :骨付きソーセージ、ラムチョップ、あわび
エントリーNo6.ふくし :おにぎり、餅
それぞれ自信のある食材を持ち寄りNo1を争います。

 

△BBQ会場でちょうどいい高さのオブジェに炉ばた大将を並べる出店陣。人気ロバターの前には行列ができることも。

 

△出店側の中にはやたらと板についたプロっぽい方も参加した炉ばた会。彼だけは炉ばた大将の標準装備である網を別売りの鉄板にすることで、他とは一線を画す焼き加減を実現していました。

 

△月咲選手が持ち込んだ『あわび』は高級食材ゆえレギュレーション違反となり審査対象外になるアクシデントも。めちゃ旨い。

 

△塩振りのプロ

 

△お腹を満たしたあとはARMS4人プレイでカロリーを消費するおじ達。NintendoSwitchはアウトドアにももってこいの最強ハードなのを再認識。


△ウェイとオタクの地獄絵図

△今回満場一致でベストオブ炉ばた大将に認定されたのが月咲氏が前日から仕込んできた「ラムチョップ」。肉の柔らかさといい、骨周りのジューシーさといい最高の逸品で見事優勝。

 

△食べる側もお腹大満足、出店側も自慢の炉ばた飯を提供できると、最初から最後まで神イベントでした。また機会があれば第2回を開催したいですね。

ガスボンベ1本あれば専門店顔負けの焼き加減ができる『炉ばた大将』。片付けも楽でBBQ場に持っていけば大活躍間違い無しです。ぜひこの夏、一家に一台いかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
ナカジマ(コイチ)

ナカジマ(コイチ)

twitter ID:@koichinko
あらゆる格闘ゲームを雑然と遊ぶ浅葉の悪友。
『ギルティギア』シリーズ等、アークシステムワークスの作品では有名プレイヤーとして名を馳せる。密かに、第三回TOPANGAチャリティーカップ『スーパーストリートファイター4』で優勝という実績も。
ソニーコンピューターエンターテイメント主催のイベント”闘神激突”では、格闘ゲームの強いおっさん”闘神”として、『ギルティギアイグザードサイン』で鮮やかなネタ殺しを披露した。
メンヘ○女子が好きという変わった性癖を持つため、メンバーからは一目置かれている。

 - 日常, 毎日更新