ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【白猫テニス】ケンちゃんの白猫テニス攻略メモ【1】“エクセリアのスーパーショット対策”

      2016/11/08

やはり時代はスケート。エクセリアon ICE

現在117階でもがいている『白猫テニス』プレイヤーケンちゃんです。

いま、“行け!白猫テニス部!”という動画にも出ていることで、結構真面目に『白猫テニス』をやっているのですが……

毎日、氷とドロップショットで苦しめてくるエクセリアさんに心が煮えてる最中です。というわけで、勝率を上げるためにもメモを残すことにしました。

エクセリアの強いところって?

エクセリアの強いところは地面に氷を張るスーパーショットとドロップショットのコンビネーションですね。今まではクライヴが地面に張り、テクニックタイプにチェンジしてやっていた強力な戦法が一人でできるってことです。

スピンショットを待ち受けてコート後方に待機すると、氷の目の前にドロップショットを置かれてツルツル滑るという……まあ、悪夢ですね。

▲いらだちの瞬間。エクセリア最強伝説。

▲いらだちの瞬間。エクセリア最強伝説。

で、エクセリアのスーパーショットはどうするの?

今のところエクセリアのスーパーショット“ディヴァインフィニッシュ”に対抗する手段として大事なのは、氷を利用されて2点取られないこと。ということで、考えてるのは3つ。

  1. 高速系スーパーショットで逆に切り替えす
  2. できるだけ前、中央で受けてスライスで返しやすくする
  3. 置かれたらスライスでがんばる
  4. 相手のスーパーショットをボディで受ける

てな感じっぽいですが、とりあえず1と2が基本になりそうです。ちなみに4のボディ受けは氷が設置されません。1点で収まるのでお得です!(お得なのか……?)

1.高速スーパーショットで切り替えす

エクセリア側のスーパーショットゲージをある程度予測しておく必要があるけど、これがベストかなと。
スーパーショットを読んでスライスを前受けして、凍りながら高速ショットで1点……ってことですね。

▲前受けではないけどイメージはこんな感じ。スーパーショットを直接……

▲前受けではないけどイメージはこんな感じ。スーパーショットを直接……

▲高速ショットで返して得点ゲット。

▲高速ショットで返して得点ゲット。

コートの前方で受ければ受けるほど得点取りやすいだろうし、高速ショット温存作戦しましょう。

2.なるべく前、中央で受ける

結局のところ端に氷を置かれるからつらいわけで、なるべく前、そして中央で受け止めればその後のラリーが圧倒的に楽になります。

▲もうちょっと中央より、前よりが理想だけど、弾を打ち返せる場所に移動できる範囲が広い。

▲もうちょっと中央より、前よりが理想だけど、弾を打ち返せる場所に移動できる範囲が広い。

打たれると思った瞬間に前、そして中央付近で受けられるように待ち構えましょう。

3.置かれたらスライスでがんばる

「氷が置かれちゃった! どうするの?」ってことになったら、もうピンチ。氷を踏まないように外側からスライスで返す、もしくはドロップショットを読んだ場合は氷でわざと滑って取りに行く。ってのがセオリー。

ドロップショットを返したらすぐに後方に滑って定位置に戻りましょう……というのが理想だけど、ネットプレーに持ち込まれるとピンチなんだよね。ロブも上手く使ってスマッシュを打たせて、なんとかしのぎましょう(きつい)。

ここらへんを理解して頑張ってみましょう

という感じで今僕はこんな感じの理解度なのですが、「ほかにもいい対策があるよ!」っていうひとがいたら教えて下さい!

また、「俺が『白猫テニス』攻略を書いてやるぜ!」みたいな人も相談に乗りますのでぜひお声がけください。ではでは!

The following two tabs change content below.
ケンちゃん

ケンちゃん

twitter ID:@ilpkenchan
二台のスマートフォンを駆使し、さまざまなスマホゲームをプレイする。
人呼んで”スマホのケンちゃん”。
メンバーからは白猫のケンとも呼ばれている。
大の格闘ゲーム好きでもあり、対戦格闘とつけば何でも買う。
『KOF MAXIMUM IMPACT 2』世界チャンプという強烈な実績を持つ。

 - ゴジライン記事, 白猫テニス