ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【DNFDuel】今夜勝ちたいドラゴンナイト・バンガード・グラップラー コンボ&攻略【アラド格ゲー/第2回ベータテスト】

      2022/04/12

アラド格ゲー『DNFDuel』のドラゴンナイト・バンガード・グラップラー のコンボと攻略です。第2回ベータテスト時のもの。

ドラゴンナイト

  

ドラゴンと一緒に戦い空も飛べちゃうスピードキャラのドラゴンナイト。

無敵技が使いやすく、6MSで出せる“太刀・竜帝無双”がめちゃ長かったり、ジャンプB強かったりと本体は結構使いやすい。空中停滞する“ドラゴンウィング(空中)でMS”を経由するものの、空中ダッシュもできたりします。足も速いし機動力は高いですね。

てか、空中で弾を斜め下に撃つ“ナックルブラスター(空中でS)”からの空中停滞~空中ダッシュはシンプルに強いってかこれ許されるの?って気がしますが『DNFDuel』なら許されそうです。

ニュートラルMSはいわゆる同時攻撃系技でドラゴンが別行動して攻撃します。かなり胡散臭いことができそうな予感。ただ、ドラゴンを殴られると戻っちゃうので適当に出すのはダメっぽい感じです。ちなみに、MS押したら即派生ボタン押さないと出ないので気を付けましょう。

覚醒はMPの回復量が上がります。MP消費技で無茶苦茶するゲームなのでMP回復量が上がるの強い説あります。ベータ2回目でドラナイ自体のMP回復量がより上がりました。

▲同時攻撃と聞くだけで強そうな気はしますがテクニカルすぎてトレモがない環境では勝つのはきついと自称テクニカルプレイヤー代表のコイチさんが言ってたので真価が発揮されるのはまだ先そう。第2回ベータ時点ですごいコンボが開発されまくってて驚愕してます。

【つよ技】
立ちA:短い早い。AAは長い突きでこれはこれで使えそう
立ちB:主力けん制。他キャラと比べると短いけど打点が高く早いので、ダッシュで突っ込むときに
立ちS:ドラナイ通常技では長めの突き
2A:連打できる早い下段
・4S:上から飛び掛かる2段技。めくり気味に当たることもあるので気分でドラゴンと一緒に攻め継続したときなんかに
ジャンプB:斜め下から斜め上に強い主力飛び込み。めくれるし強い。空対空でヒットしたときは追撃したい
ジャンプS:斜め下に炎の弾を発射、着弾すると爆発する。1段目は浮かないので当たりか次第では不発。スキはジャンプMSで消せる
ジャンプMS:空中に停滞して浮遊する。前後に移動できて、66、44でMPをさらに消費し空ダもできる。端ならジャンプB>ジャンプMS>ジャンプAみたいな中段択を仕掛けたりもできる
・MS:ドラゴンを相手の位置に移動させて発光で攻撃。スキが小さく、このあと派生があるので同時攻撃できる。このときドラゴンは攻撃されるとやられるんで注意
MS~A:ドラゴンが小さい炎を3連続で放つ。炎を出しているあいだは無敵技さえ気を付ければ攻め放題。こいつを通したい
・MS~B:ドラゴンがでっかい炎を放つ。発生が遅い
・MS~C:ドラゴンが回転して連続攻撃する。拘束力があり、端のコンボなどでも活躍
4MS:突進攻撃し打ち上げる。ガードされるとスキだらけ。コンボのフィニッシュに使う
6MS:とんでもリーチの横薙ぎで吹き飛ばす。相手のけん制を吹き飛ばしていこう
2MS:無敵の2段技。攻撃範囲が広く対空や切り返しとして優秀。ガードされるとスキだらけだけど強い
・覚醒スキル:横薙ぎ。4MSから少し遅めに出すと繋がる

【コンボ】
①B>S>4MS
B先端ヒットからのコンボ。トドメを刺せそうなときは2MSでさらに追撃しましょ。4MSから少し遅めで覚醒スキルも入る。4MSのあとは前ジャンプで詐欺飛び?っぽい
②2A>B>2S>4S>4MS
中央のコンボ。
③(画面端)2A>B>2S>4S>MS~S>ダッシュ>B>S(タメ)>S(タメ)>4S>MS~S>ダッシュ>B>S(タメ)>S(タメ)>4S>4MS
端の大ダメージコンボ。ドラゴンがくるくる派生の前後でS(タメ)を2回決めるのを繰り返す。始動が重い2Aから決まるのも強いです。これを実戦で何度も決められてわたくし驚愕しました、まだ第2回ベータデストやぞ? 
④ジャンプS>ジャンプMS~66>ジャンプS>B>2S>4S>4MS
空中飛び道具からのコンボ。当たり方と高度や距離でアドリブの必要そうさがすごい

バンガード

  

超絶リーチの槍マン。槍だからといってこのリーチは許されるのか…、初狩り力の高さはかなり上位な気がします。

立ちAは長い、立ちBは縦にも長い、6Sはさらに長いととにかく長いです。唯一の良心は、A・B系統からS技が出ないことでしょう。S系統の技は大振りで当てにくいけど、S技を連続して繋げられるので6S>4S>5S>2S>5MSとかでごっそりガードゲージ削れます。

ただ無敵技がしゃがんだ相手にほぼ当たらないのが気になるところ。対空技としては申し分ないものの、近寄られたらきついっぽいかと。

覚醒はガードゲージが減少量が増加。この状態でS技をガードさせるとめちゃんこ削れますね。

▲攻撃範囲が神すぎてジャンプ防止しつつ前方も攻撃できるすごわざ立ちB。3D格ゲーなら軸移動で奥か手前に回避して余裕で対策できそうですが『DNF Duel』は2D格ゲーなのです…。

【つよ技】
立ちA:長い。スキの少なめなけん制。AAは空振りでも出る
立ちB:振り下ろしで前方から上まで攻撃範囲がすごい。主力けん制のひとつ。けん制はB>2Bが使いやすい
・2A:短い下段。発生が早そうなのがこれしかない
2S:超長い下段
立ちS:リーチが超長い横薙ぎ。S系統は基本スキがでかいので前転と噛み合うと怖い。S技はS系統でのみ繋がる
6S:超絶長い前進する横薙ぎ。連係の中継、6S>4Sが基本ルート
4S:長い横薙ぎ。当たると相手を引き寄せるのでガードゲージ削りやコンボで役立つ
2S:斜め上まで振り上げる攻撃。ヒットでジャンプキャンセルできるのでコンボにも役立つ
ジャンプB:斜め上に振り上げる。飛び込むときはこれ
ジャンプS:空中で一瞬停滞後に真下に突きながら落下して攻撃し地面で衝撃波。ダウン追い打ち可能技。起動変化やコンボで
・ジャンプMS:空中で停滞し降りながら2段斬りで攻撃。
MS:リーチの長い2連斬り。ここから派生が色々ある
・MS~MS:タックル。ガードされてもスキは小さい
MS~6MS:超絶長い多段横突き。コンボやガードさせても離れるのでガードゲージ削りなどにも使える
・MS~4MS:アーマー付きの攻撃
・MS~2MS:叩きつけ攻撃。バウンドしてダウンするので、コンボに使える
・4MS:頭上で槍を回転させて攻撃し、その後横薙ぎ。
6MS:振り下ろしからの連斬。遠くに吹き飛ばす。1段目がダウン追い打ちできる
2MS:斜め上を突く無敵技。しゃがみにほぼ当たらないので切り返しとしては不安だが対空には役立つ。
・覚醒スキル:地面をたたいて衝撃波で攻撃。ダウン追い打ちの6MSの1段目から繋げるのが楽

【コンボ】
①B>2B>MS~6MS
Bが先端ヒットとかのコンボ。
②B>2B>MS~2MS>ダッシュ>ジャンプ2S>6S>4S>2S>ジャンプMS>6MS
MSが届く位置で当たった時のコンボ。ダッシュ~ジャンプSがちょいむずい。6MS1段目から覚醒スキルが入る。
③S>6S>4S>MS~2MS>ダッシュ>ジャンプ2S>S>6S>4S>MS~2MS>ダッシュジャンプS>2S>6S
ガードゲージ削り狙いのSがあった時のコンボ。ジャンプS>S始動でもいける。

グラップラー

  

名前の通り、いわゆる投げキャラです。でも、タックルします、飛び跳ねます。S・MSの技にボタン溜め版があり、それらの攻撃はだいたい危険な性能です。

こいつのすごいところは“ショルダータックル(6+MS)”溜め版がなんとアーマー付きかつ先端ガードで確定反撃ないこと。しょうがないから前転しようとするとタイミングミスると吹き飛びます。しょうがないからジャンプで回避しようとすると縦の判定がでかすぎてだいたい吹き飛びます。一応、下段攻撃で潰せるっぽいですが、下段攻撃振るとすんごい強判定のジャンプ攻撃で潰されます。これは神二択・・・。

接近戦は打撃の“ネックスナップ”が有利っぽくて近寄られると地獄です。で、我慢してるとコマンド投げがきます。

覚醒は“ガード時に受ける白ダメージ量が減少します”と地味に見えますがこいつの真骨頂はコマンド投げの覚醒スキル“壹者伝承:極意震天怒号”。これ暗転後飛べません。他のキャラの覚醒スキルが無敵もなくぱなしにくい仕様なのにこいつだけ崩せます。

あとこのおっさん永久コンボあるみたいです。キャラ限らしいし、βテストなので無問題! ※2回目ベータで消されました…なんでどうして…

▲嘘でしょ…という位置で当たるショルダータックル。世界よ!これがタックルだ!

【つよ技】
立ちA:早いジャブ。接近戦はAAが基本連係
立ちB:横蹴り。短いけどグラップラーでは貴重なリーチのある攻撃
立ちS:投げで投げ抜け不能。タメ版はアーマー付きで追撃できる移動コマ投げ。崩しにどうぞ
6S:横に手を払う2段技。ガードさせて有利で、Aが連続ヒットする。Bから連続ガード。連係で活躍。タメ版は発生が遅くなるけど超絶有利で攻めなおせる
4S:対空撃墜! 斜め上に跳び蹴りしつかんで逆方向に投げる。対空になる。タメ版はバウンドしてダウン時間が長い
2S:斜め上にアッパー蹴り。タメ版はアーマー付きで前進距離も伸びる主力技。ヒット時ジャンプキャンセルできる
・ジャンプA:斜め上を蹴る
・ジャンプB:斜め下を蹴る
ジャンプS:斜め下に振り下ろす蹴り。タメ版は判定が超強化されバウンドする。下段対策はこれ
・ジャンプMS:空中投げ。立ちに当たるので、ただの飛び込みと見せた投げが通る。コンボの締めなどにも。タメ版はバウンドしてダウンしコンボで超減り。
MS:前方に跳びあがり強烈な踏み付けで攻撃。タメ版はバウンドして追撃できる。ダウン追い打ち可。ガードさせて有利でめくりも可能。
4MS:コマ投げ。早い。タメ版はバウンドし起き攻めでA空振りから詐欺飛びしやすい。
6MS:強烈なタックル。先端当てなら反撃を受けない。タメ版はアーマー付き。カウンターすると壁バウンドしてダッシュMS(タメ)が間に合う。
2MS:当身。上中段攻撃のみ取れて、当身判定が出るのに数Fかかる。成立時吸い込んで起き攻めできるので、長いけん制技を取るのに使える。起き上がりにぴったり重ねるのと下段はやめて…お願いします…
覚醒スキル:コマ投げ。暗転後に飛べないので崩しに使える唯一無二の性能。タメ中は相手を吸い寄せる。コンボにもなり、地上ヒットだけでなく、4Sなどからも繋がる

【コンボ】
①AA>B>6S>AA>B>6S>4MS(タメ)
Aからのコンボ。4MS(タメ)後はA空振りから詐欺飛び。ジャンプBからも入る
②6S(タメ)>B>2S>ジャンプB・S>ジャンプMS
超絶有利な6Sからのコンボ。
③ジャンプS(タメ)>ダッシュ>B>2S>4S(タメ)>MS(タメ)>ジャンプB>ジャンプMS
ジャンプSが遠めでヒットしたらB>4Sあたりで諦めよう。MSタメ後は4Sも入る、運びたい方向に合わせてコンボ締めを決めよう。
④2S(タメ)>ジャンプS(タメ)>4S(タメ)>ダッシュMS(タメ)>4S
アーマーの2Sからのコンボ。遠いと無理。
⑤(画面端)S(タメ)>MS(タメ)>ダッシュB>2S>ジャンプB・S>ジャンプMS
アーマー移動コマ投げからのコンボ。中央はダッシュBのあと4Sで妥協。6MS(タメ)がカウンター時もダッシュからMS(タメ)が決まる

The following two tabs change content below.
goziline

goziline

ゲームを最大限に楽しむことを目的としたゲーミングチーム。
様々なジャンルのゲームを大人気なく遊びます。

 - 格ゲー