ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【浅葉のゆるグラブル】第15回『はじめての十天衆』

      2018/01/24

ガチャでは手に入らない超ツエエやつの揃う「十天衆」というのを一人仲間にするというのを今月の目標にしようと決めたはいいものの、まず、誰からとるかというのでウンウン悩み続けたまま古戦場シーズンを迎えた浅葉です。

△このスゲえかっけえ人たちが「十天衆」。設定的にも能力的にもメチャ強なキャラクターたちです。

『グラブル』をはじめた頃は、見た目で「ソーン」かなあと思っていたのですが、このゲームのハクスラっぷりを見ているとアイテムドロップ方面に強い「エッセル」も捨てがたいんですよねえ。そんなわけで、かなり長い時間悩み、最終的には、自分がそのキャラクターを好きかどうかというところで、ソーンに決めました。ケルベロス・オーダーと向き合う日も近そうなので、光属性のソーンさんが役立ってくれるはず。まだ全然シュバリエ・マグナの武器は集まってないんですが。

△こちらがソーンさん。全天一の弓の使い手らしいです。kawaii。

この十天衆というのは、解放までに古戦場というイベントで入手できる武器をもりもり鍛える必要があり、それにかかる素材がなかなかの要求量ときています。昨年末から急激にやる気を出したおれですが、さすがに足りない素材も多く、古戦場のインターバルなどにぐるぐるぐるぐる各地のクエストを回ることになりました。
ジーンを集めるためにひたすらエンジェルヘイローを連打し。鱗を集めるために試練クエストをぶんまわし。古代布とかいうアイテムを集めるために70章を回り。
時には、Rキャラクターのみ、SRキャラクターのみというクエストを周回させられたりもしました。(『グラブル』の最高レアはSSR)

△武器を鍛えるのには、かなりの種類&数のアイテムが必要です。やりこみ勢からすると通過点の一つらしいのですが、俺はゆとりビギナーなのでかなり足りない素材が目立ちました。

RやSRのキャラクターは、全くと言っていいほど育ててなかったので、かなりの急造チームで挑むことになりましたが、さすがに装備の方も若干揃ってきているからか、それほど苦労せずに周回することができました。ガチャのあるゲームとなると、やはりSSRキャラクターにばかり目がいきますが、今回必要に迫られてRキャラクターやSRキャラクターを使ってみると、『グラブル』のキャラクターは驚くほど丁寧に作られていることがわかります。技の演出もしっかりと書き込まれているキャラクターが多いですし、アビリティにも個性が見られます。

△はじめてRキャラを使ってみましたが、どのキャラもしっかりと作り込まれていて好感触。

そして、SRキャラクター限定のクエストを遊んでいて、私、心を改めました。昨年、SRのヴァンピィちゃんが実装された時に、「オイ、なんでSSRじゃねえんだよ!?」と怒っていたのですが、今思うとこれはサイゲームスさまによるありがたい配慮だったのです。SR限定クエストで、ヴァンピィちゃんと離れなければいけないとなった時、人はその悲しみに耐えられないのです。できれば、Rにもヴァンピィちゃんがいてもいいと思います。

△SRの神ピィさんがいたからこそ、素材集めも楽しく遊べる。サイゲームスさんありがとう。なんかしたで暴れている女版ウルヴァリンみたいな人がメチャつよでビビりました。

△SRの神ピィさんも超kawaiiので、次はRの神ピィさんも実装し、その後はすべての属性に神ピィさんを実装していただけると大変助かります。

1月は、とにかく半額期間を活かそうと、いろんな救援に飛び込みまくっていたおかげか、「ソーンを仲間にするぞ」と決めてからそれほど時間をかけずに、無事「二王弓」の強化を終え、ソーンのフェイトエピソードを解放することができました。いきなりソーンさんと戦わされてビビりましたが、3本上限解放したグラーシーザーが役立ち、コンジャクション→レゾリューション→奥義の流れで勝利。やったぜ!

△メカニックのおかげでQOLの向上を感じる今日この頃。

なんでこいついきなり襲いかかってきてるんだよと思ってたら、ソーンchanはそのあまりの強さに「化け物」扱いされていたり、同じくらい強い十天衆のみんなが案外ドライで寂しい思いをしていたりで、精神的にはとてもかよわい女の子だったんですね。ベタな設定かもしれんが、俺はこういうのが好きなんだ。今後ともよろしくな、ソーンchan。

△ソーンchanを仲間にし、ますます充実する俺の船。

十天衆は、最終上限解放というもう一つ上のハードル&強化があるので、今後はそれも目標にしてみようと思います。とりあえずは、今回の古戦場が終わったら、シュバリエ・マグナと連戦し、付け焼き刃レベルの光属性くらいは作っておきたい。

有識者「あんた、ケルベロスのイベントが近々来る前提で生きてるけど、来なかったらどうするの」

おれ「『グラブル』を信じろ」

ゆるふわ『グラブル』団「イオちゃんのお友達団」では、団員を若干名募集しております。団長が一番の雑魚というとんでもない団ですが、「古戦場をちょっとだけ遊びたい」くらいの方がいましたら、私のtwitter(https://twitter.com/asabataiga)までDMをお送りくださいね♪(現在Bランク、社会人多めの団です。)

The following two tabs change content below.
浅葉 たいが

浅葉 たいが

ゴジライン代表。ゲーム、アニメグッズのコレクター。格闘ゲーム、アドベンチャーゲーム、RPGをこよなく愛する。年間100本以上のゲームを自腹で買い、遊ぶ社壊人。ゲームメディア等で記事を書くこともあるが、その正体はインテリアデザイナー、家具屋。バンダイナムコエンターテインメント信者かつ、トライエース至上主義者。スマートフォン版『ストリートファイター4』日本チャンプという胡散臭い経歴を持つ。

 - ゴジライン記事 ,