【アルブラ】これがラストチャンス!東京「スポーツランド新宿本館」予選レポート『アルカナカップ2018』

アルカナカップ2018の前日予選が新宿スポーツランド本館にて行われました。この1日でデモンブライド、アクアパッツァ、アルカナハート、ニトブラ、そしてアルカナブラッドとすべての前日予選が行われ多くの本戦出場者が決定したこの大会。アルカナブラッドでは37人もの参加者が集まりその内11名が本戦へとコマを進めることとなりました。本記事では大会の様子をフォトレポートでお届けいたします。

大会のアーカイブ動画はこちら! → https://www.twitch.tv/sslhonkan01

▽本日のトーナメント表。第1回全国出場者の参戦も多く見られました。遠征者の数も多く中には北海道から参戦するツワモノも。

△アルカナハートの直後の大会ともあり多くの観戦者が。現れれば一流の大会と噂で有名な格闘家の姿も見られます。

△最終予選とだけあり参加者の気合と緊張が伝わる試合が続々と行われました。

△強豪盗賊使いのAK選手。惜しくもあと一歩で予選敗退となってしまいましたがその粘り強いプレイは大会を盛り上げてくれました。

△Kogat選手の剣サーは本戦出場まであと1ラウンドというところまで迫りましたが惜しくも惜しくも予選敗退。超ハイレベルな剣サーを見せていただきました。本当に惜しかった…!

△こちらは見事本戦出場を決めたOZ選手。全国終了後から本格的にゼクスをやりこみ持ち味である攻めっけの強い仕上がりを見せています。本戦でも気持ちよく攻めてくれることでしょう。期待!

△はるばる北海道から参戦となるかすみLOVE選手。すでに公式2on2の予選を獲得しているだけあり、その動きは鉄板。輝夜を中心とした珍しいサポート騎士構成ですが安定した動きで本戦出場を決めました。

△左に写っているのが私コイチ。遅刻のため予選0回戦敗退となり反省の実況を決めました。本当にアホ。

△こちらも遠征参戦となる相田ナコ選手のリース。あとわずかなところまでコマを進めましたがOZ選手に破れ予選敗退。しかしながらも遠征勢の底力を見せてくれました。

△KOFシリーズの教祖と言われるづね選手。後発のやりこみ勢ながらもダブルミリオンまでのしあがった実力は本物。二刀で見事本戦進出権を獲得しました。

△最後の一枠を勝ち取りガッツポーズのKジロー選手。苦しい予選となりましたがなんとか手にした本戦切符。決勝大会でもそのやりこみからくる粘り強い活躍に期待がかかります。

△こちらが本日の大会結果!がすと(リース)、ルーシャ(ニムエ)、カイザー(二刀)、OZ(ゼクス)、かすみLOVE(居合)、隆(エタフレ)、づね(二刀)、ヒノキ花粉(ビスクラ)、コンポタ大好き侍(ゼクス)、メル(ビスクラ)、そしてKジロー(リース)が見事本戦に出場を決める形に。明日の決勝大会も彼らの活躍に注目したいところ!

ということでいよいよ決勝大会本戦が迫った『アルカナカップ2018』!キャラクター分布は以下の通り。

6人:ゼクス
4人:リース
3人:二刀、ビスクラ
2人:居合、盗賊、ニムエ
1人:剣サー、エタフレ
0人:スノホワ

実質2回目のシングル全国大会となるこの大会、誰が優勝を決めるのか。明日の結果もゴジラインでレポートしていくのでお楽しみに!!

The following two tabs change content below.
goziline

goziline

ゲームを最大限に楽しむことを目的としたゲーミングチーム。
様々なジャンルのゲームを大人気なく遊びます。

人気記事

  1. 1位

  2. 2位

  3. 3位

最近の記事

  1. 【PR】ミニPC「GEEKOM GT13 PRO」をゲームの記事制作&動画編集に…
  2. 【スト6】今夜勝ちたいモダンタイプ・ベガ攻略
  3. 【スト6】今夜勝ちたいベガ攻略
  4. 【スト6】今夜勝ちたい豪鬼攻略
  5. 【急展開】「喜多山浪漫」先生インタビュー第三回:『魔法捜査官』のキャラクターデザ…
PAGE TOP