ゴジライン

ゲームを最大限に楽しむ集団 【ゴジライン】公式ホームページ

【アルブラ】土俵際の逆転を刮目せよ!チームアルカナカップ2018決勝大会レポート【全国大会】

      2018/07/24

2018年7月15日(日)に神奈川県のMEGARAGE (タイトーステーション溝の口店)にて、アルカナブラッドの全国決勝大会“チームアルカナカップ2018”が開催された。

ここでは約1か月掛けた全国予選を勝ち抜いた24名の強者たちの戦いの模様を動画たっぷりのフォトレポートでお届けしていこう。

△会場となったMEGARAGE。タイトーステーション溝の口内に併設されており、お酒を飲みながら観戦できるイベントスペースとなっている。

△大会のアーカイブ動画はこちら。デモンブライド→アクアパッツァ→アルカナハート→ニトロブラスターズ→アルカナブラッドの順に大会が進行しており、アルカナブラッドは6:17:46から。

初戦から熱戦!! 

有力プレイヤーと名高いOZ選手(ゼクス)vs宮本明選手(居合)、カスミLOVE選手(居合)vsオワッツ選手(盗賊)らが1回戦でぶつかるなどいきなり優勝候補クラスのプレイヤー同士の潰し合いが勃発。ダブルミリオン同士のハイレベルな対戦の配信と手取り動画でお送りするのでご覧ください。

OZ(ゼクス)vs 宮本明(居合) カスミLOVE(居合)vs オワッツ(盗賊)
コンポタ大好き侍(ゼクス)vs SAT(二刀) 輝(剣サー)vs ツジイソス(リース)
ジン(リース)vs キリヤ(ゼクス) ヒノキ花粉(ビスクラ)vs るーしゃ(ニムエ)
弱酸性農家(ゼクス)vs オワッツ(盗賊) 宮本明(居合)vs コンポタ大好き侍
AJ(ニムエ)vs ツジイソス(リース) Kジロー(リース)vs オワッツ(盗賊)
ジン(リース)vs るーしゃ(ニムエ) ぢ(ニムエ)vs 隆(エタフレ)
△ジン(リース)vs るーしゃ(ニムエ)戦は3ラウンド目残り1カウントまでもつれた超激戦です。
Kジロー(リース)vs オワッツ(盗賊) ジン(リース)vs AJ(ニムエ)
隆(エタフレ)vs 宮本明(居合)

決勝は三つ巴のリーグ戦

決勝は3つのトーナメントを上がった宮本明選手(居合)オワッツ選手(盗賊)ジン選手(リース)の三つ巴のリーグ戦へ。

まず初戦となる宮本選手vsオワッツ選手の試合は時間ギリギリまで使った戦いで追う盗賊と逃げる居合の構図に。立ちAやジャンプAで触れた瞬間にキャンセル因子覚醒でカウント停止を狙うなど必死に食らいついたオワッツ選手がまさかの粘り勝ちによる逆転で1ラウンド目を先取。2ラウンド目は居合のジャンプB単発ヒット確認から超必殺技へ繋ぎ、さらにファルサリアへと繋げ限界突破のコンボ抜け対策で宮本明選手が取り返します。3ラウンド目は盗賊の中段技立ちDを冷静に防ぎきった宮本明選手が勝利し、優勝へ王手をかけることとなりました。

△超上級者同士の対戦になると防御のうまさから時間を目一杯使った勝負になるのか、決勝リーグの試合はカウントの押し引きという『アルブラ』の面白さが詰まった対戦が盛りだくさん!極限の戦いをごらんあれ!!

続く試合では、1敗と追い詰められたオワッツ選手がジン選手のリースを盗賊が立ち回りで圧倒しストレートで勝利。これで優勝の行方はリーグ戦最後の試合へともつれこみます。勝てば優勝の宮本選手と1敗で崖っぷちのジン選手の試合。1ラウンド目を残り1カウントから宮本明選手がまさかの大逆転で先取し、そのまま流れに乗ってストレート勝利!宮本明選手が見事『チームアルカナカップ2018』の初代アルカナブラッド優勝者の座を勝ち取りました。

△残り1カウントでコンボが入るも倒し切れないと冷静に判断した宮本明選手はあえて因子覚醒の生発動でコンボを中断しタイムカウント停止を選択!この超ファインプレーがまさかの逆転の一手となります!

△渾身のガッツポーズをする宮本明選手。冷静な判断力とガード能力の高さですべてのプレイヤーを倒し切り文句なしの優勝です!

 

宮本明(居合)vs オワッツ(盗賊) ジン(リース)vs オワッツ(盗賊)
ジン(リース)vs 宮本明(居合)
 

 

チームアルカナカップ2018優勝 宮本明選手インタビュー

 


ーー優勝おめでとうございます。今のお気持ちをお聞かせください。

宮本明:ありがとうございます。自分は今まで全国に出る機会がなかったんですが、今回は出る時間が取れたのでやりこもうと頑張りました。正直なところちょっと仕上がりには自信がなかったんですけど大会には強い自信はあるのでいい感じには動けたかなと。

ーー使っているサポート騎士を教えてください。

宮本明:ベイリン・傭兵・ファルサリアですね。途中まではエニード・傭兵・ファルサリアだったんですが、エニードの弱体化が思った以上に影響大きくて中距離からガードさせてステップで接近するという使い方ができなったことで変更しました。基本的にどのキャラでも固定でこのサポート構成でやってます。

ーー居合を使う際に気をつけてるところなどありますか。

宮本明:見た目的にテクニカルなキャラなんですけど、実は打撃がすごく安定して強いというところに魅力を感じているキャラなので、打撃の振り方をかなり意識しています。例えば、相手が空中から飛んできたらダッシュされたときに当たるようにジャンプBを置いておいたりとか、下から突き上げるジャンプBがすごく強いんで、攻撃の置き方とか振り方とかはかなり意識していますね。

ーー最後のリース戦での因子覚醒のカウント停止の攻防は何を考えていたのでしょうか。

宮本明:あれは止めないとそこで終わってしまうと分かってました。コンボしているときって意外とゲージが見えるんですよ。そこで90%後半でコンボ中に溜まるのが確信できてたのでうまくカウント停止ができました。あれ以外は道はなかったのでよく判断できたなと思います。

ーー共闘性の公式全国(2オン)がありますが参加されますか。

宮本明:もちろん出ます。相方は今日準優勝したオワッツ選手(盗賊)ですね。稼働初期から対策し合ったりと、お互いが認め合って頑張ってきた良いパートナーです。今回は、久々の全国大会だったんでめちゃくちゃ緊張しちゃっていつもはミスしないとこでミスしちゃったりもあったので、次の大会ではそういうところがないように難しいことはせず簡単なところを正確にやっていきたいと思っています。

ーー本日はありがとうございました。共闘性も頑張ってください!


 

熱い試合が多すぎた『チームアルカナカップ2018』も無事終了し、次の舞台である公式全国2オン2大会『共闘性アルブラ杯2018』の予選が始まるなどアルブラの熱い夏は始まったばかり!ゴジラインでは全国の予選に回ってリポートをお届けする予定なのでお楽しみに!

▽ホームに戻る

The following two tabs change content below.
goziline

goziline

ゲームを最大限に楽しむ集団【ゴジライン】
キャラゲーの対戦相手を求めるゲーマーを中心に2015年7月に組織されたゲーミング集団。
遊んだ格闘ゲーム、キャラゲーの数は宇宙一を自負している。
お金かゲームソフトをくれる物言わぬスポンサーは随時募集中。

 - ミリオンアーサー アルカナブラッド, 格ゲー